バンコクでデートにも使えるルーフトップバーまとめ【2018年最新版】

バンコクの夜遊びを満喫するためにも訪れてみたいものの一つが、ルーフトップバーです。

東南アジアの温暖な気候ならではスタイルで、高層ホテルの屋上に設置されていることが多いです。
バンコクの夜景を楽しみながら、お酒が楽しめる絶景スポットでもあるので、女の子と一緒に行っても喜ばれますね。

ここでは

  • バンコクでデートにも使えるおすすめのルーフトップバー
  • ルーフトップバー付きのおすすめホテル

について詳しくご紹介していきたいと思います。

バンコクのルーフトップバー一覧

バンコクのルーフトップの一覧地図です。
有名なルーフトップバーは主にスクンビットとシーロムエリアに集中していますね。

1.シロッコ(sirocco)

バンコクのルーフトップバーの中でも最も有名になっているのがこの「シロッコ」というルーフトップバーとなっています。

ルブアホテルの最上階にあるルーフトップバーとなっており、世界的にも有名なルーフトップバーとなっています。それは映画「ハングオーバー2」のロケ地となったからです。高度世界一のレストランとしても有名です。なんと64階の屋上です。

とても高級な外装となっており、ほかのルーフトップバーでは見ることができないような場所となっています。

最上階は金色のドームで包まれており、階段を使用するためシンデレラの世界に入ったような場所となっています。ドームの下にはテラス部分もあるため、バンコクの夜景を一望することもできます。

ルーフトップバーの近くには大きなレストランがあり、そこで料理もいただけるようになっています。

バーの部分でもレストランの部分でもジャズが流れているため、優雅で落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。

シロッコに関してはドレスコードがとてもうるさくなっているため、カジュアルなスタイルではいけません。もし、思いっきりおしゃれをしてバンコクを楽しんでみたいという人がいるのであれば、訪れてみると良いでしょう。

>>>ルブアホテル(最低価格保証付きリンク)

2.ヴァーティゴ&ムーンバー(vertigo grill and moon)

ヴァーティゴ&ムーンバーはバンコクのルーフトップバーの中でも比較的落ち着いて飲むことができるルーフトップバーです。シロッコなどは混雑することも多くなっている上に、立ち飲みとなることも多いです。

しかし、ヴァーティゴ&ムーンバーは落ち着いた雰囲気で癒される空間が広がっているため、オススメとなっています。人ごみが苦手な人などはこちらのルーフトップバーに訪れる人も多くなっています。

バンコクの中でも有名なバンヤンツリーバンコクの61階にあるルーフトップバーとなっており、最上階の高さは空とほぼ一緒の高さとなっているため、見渡す限りの絶景が広がっています。

レストラン部分にはソファー席とカウンター席があり、ソファー席でゆったりするもよし、カウンター席でお酒を楽しむもよし、楽しみ方は自由自在となっています。

バンコクのルーフトップバーの中でもとにかく高い位置にあるバーとなっており、ゆったりとした時間が楽しめるバーとなっています。夜景を楽しみたいのであれば確実にここを使用した方が良いでしょう。

カップルなどでルーフトップバーを使用したい人はここがオススメとなっています。

>>>バンヤンツリーバンコク(最低価格保証付きリンク)

3.レッドスカイ(Red sky)

バンコクの中でも一際目立つ高級ホテルが「センタラ・グランド・アット・セントラルワールド・ホテル」となっています。

近くにはサイアム地区にある巨大ショッピングモールもあり、環境も整っているホテルとなっています。近くには他にもショッピングエリアがあるため、観光客にはオススメのホテルとなっています。

シンプルで落ち着いたホテルとなっており、ホテルの中もとてもおしゃれな構造になっています。

そんなホテルの最上階にあるのが、レッドスカイと呼ばれるルーフトップバーとなっています。バンコク屈指の絶景を誇っており、バーの上には大きなアーチが付けられています。

蓮の花がイメージされて造られたこのアーチがレッドスカイの象徴ともなっており、夜になると赤や青、紫などの光によってライトアップされています。

比較的カジュアルな雰囲気が強いルーフトップバーとなっているため、ルーフトップバー初心者の人でも楽しむことができます。

強化ガラスのみで囲われている空間であるため、スリルも万点なバーとなっています。観光スポットとしても有名になっているため、一度足を運んでみることをオススメします。

また、このホテルの26階には屋外プールもあります。ルーフトップバーと直結というわけではありませんが、プールサイドには1席ソファがあるため、プールバーとしても使用することができます。

>>>センタラ・グランド・アット・セントラルワールド・ホテル(最低価格保証付きリンク)

4.オクターブ(octave)

(引用:http://www.bangkok.com/jp/nightlife/octave-rooftop-bar.htm

「オクターブ」はバンコクの高級ホテルであるバンコク・マリオネット・ホテル・スクンビットの最上階にあるルーフトップバーとなっています。

BTSのトンロー駅からも近いホテルとなっているため、アクセスに関しても困ることはないでしょう。

ほかのホテルと違い、騒がしいイメージは一切なく上品でゆったりと落ち着くことができるホテルとなっています。

バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット」は五つ星ホテルとなっているにも関わらず、比較的リーズナブルな値段で楽しめることができるため、他の高級ホテルを使用するよりはこちらを使用したほうが良いでしょう。

オクターブはホテルの45階から入るようになっており、カジュアルな雰囲気のカウンターバーが入ってすぐにあります。

45階部分はキッチンフロアも兼ねており、美味しいシーフード料理を楽しむことができます。ほかのルーフトップバーよりもコストパフォーマンスが良いため、料理も安くなっています。

最上階は49階となっており、バンコクの夜景を一望することができます。360度楽しむことができるルーフトップバーとなっています。

また、オクターブはほかのルーフトップバーと違って、カジュアルなスタイルでも楽しむことができます。サンダルは禁止となっていますが、短パン姿での入店も可能となっているため、初心者でもハードルが低いルーフトップバーとなっています。

>>>バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット(最低価格保証付きリンク)

5.バニラスカイ(vanilla sky)

バニラスカイが入っている「コンパス・スカイビュー・ホテル」は2016年の12月にオープンしているため、比較的新しいホテルとなっています。モダンなデザインが特徴的なホテルとなっており、オープンしてから根強い人気を誇っています。

BTSのプロンポン駅からも近いホテルとなっているため、アクセスもよく、近くにはショッピングモールも多く点在しています。そんなホテルの最上階に位置しているのがバニラスカイとなっています。

バニラスカイの見所はバーカウンターです。バーカウンターは日が沈むとブルーに輝き、シックな雰囲気に包まれるバーとなっています。

様々なバーがバンコクにはありますが、最も静かでゆったりとできるルーフトップバーと言っても過言ではないでしょう。

バニラスカイではフルーツカクテルが美味しいことで有名となっており、女性にもピッタリなバーとなっています。

インスタ映えのスポットとしても注目される機会が多いバーとなっており、男性よりも女性が足を運ぶ機会が増えているバーでもあります。

バニラスカイはそこまでドレスコードにこだわらないルーフトップバーとなっているため、カジュアルなスタイルで行くことも可能です。しかし、サンダルなどはNGなので注意しましょう。

>>>コンパス・スカイビュー・ホテル(最低価格保証付きリンク)

6.ザ スピーク イージー(The speakeasy)

ザ スピーク イージーはバンコクのルーフトップバーの中でも穴場スポットとして知られています。

バンコクの五つ星ホテルとなっている「ホテル・ミューズ・バンコク」の25階にあるバーとなっています。ゴージャスなバーとなっており、絶景が広がっているため居心地が良いバーとなっています。

バーのスタッフは古いアメリカのファッションを模している姿をしているバーテンダーとなっており、アメリカンの雰囲気のバーとなっています。

大人の雰囲気が漂うバーとなっており、そこまで混雑しないため、落ち着いてバンコクの夜を楽しみたいという人はこの場所がオススメとなっています。

また、デートスポットとしても人気となっているため、カップルで訪れるのもオススメです。

>>>ホテル・ミューズ・バンコク(最低価格保証付きリンク)

激安wifiレンタル限定クーポン

料金5%割引&受取手数料無料キャンペーン実施中! 世界200ヶ国以上で使える定額制レンタルWiFi。安心の固定料金で業界最安値!! お得なクーポンは以下のリンクからのみGETできます。

>>>海外レンタルwifi(限定クーポン付リンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です