パタヤでレートの良い両替所7つまとめ【2018年最新版】

タイ随一の歓楽街「ウォーキングストリート」があるパタヤ。
ここで散在する人も多いことでしょう。散在するためには現地のお金をゲットする必要がありますよね。

旅行者の多い街なので両替所もたくさんありますので、困ることはないでしょう。

ここでは、パタヤでレートの良い両替所について、エリアごとに分けて詳しくご紹介したいと思います。

現地の両替所より高レートで両替する裏ワザはこちら

パタヤで両替所を探す前に

タイのお金とレート

タイの通貨は「バーツ」と言います。Bと表すことも多いです。補助通貨は「サタン」と言います。
大きい単位から、1,000B、500B、100B、50B、20Bがお札で、10B、5B、2B、1B、50サタン、25サタンがコインです。

タイの物価は日本と比較すると、だいたい4分の1~3分の1程度なので、1,000バーツが1万円くらいの価値があるという感覚です。

2018/10/13時点で1バーツ=3.43円です。
時期によって異なりますが、ここ数年はだいたい1バーツあたり3.2円から3.5円くらいで推移しています。

バーツを日本円に換算するときは、ざっくりとバーツ×3.5倍で日本円になります。

両替時にはパスポートが必要

基本的に外国で両替する際にはパスポートが必要です。これは犯罪防止のためであると思われます。

場所によっては「忘れた」と言えば、両替してくれるところもありますが、基本的にはNGなので、必ずパスポートは持参すること。

パタヤの両替所の場所と注意点

バンコクでレートの良い両替所でも紹介したが、パタヤよりもバンコクの方がレートが良いケースが多いので、使う金額がはっきりしているのであれば、バンコクで両替してからパタヤ入りしたほうがお得になる場合も多い。

パタヤでは、がっつりとした夜遊びエリア以外の両替所だと、夜は営業していないことがあります。

日本円以外にもドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、オーストラリアドルなど、メジャーな通貨であれば問題なく両替可能です。

両替時にはパスポートが必要です。コピーでも大丈夫なのですが、印刷が不鮮明な場合は拒否される可能性があるので原本を持参した方が無難です。

パタヤでレートの良い両替所一覧

パタヤでレートの良い両替所をエリアごとに分けてご紹介していきます。

パタヤ全域

ティーティー(T.T. Currency Exchange)

パタヤで高レートの両替をしたいというのであれば、この「TT」という両替所を利用することをオススメします。

パタヤの市街地にある両替所を一通り歩いてみたらわかるかと思いますが、TTのレートが一番高いです。市街地にある両替所と比較するとだいたい40バーツ程度変わってきます。40バーツあればそれだけで、屋台のご飯1食程度になるため、大きな差額となってきます。

TTはここ最近パタヤの中でも特に力をつけてきている両替所となっており、パタヤの市街地を歩いているといたるところでTTの両替所を目にすることでしょう。

トレードマークは黄色い看板となっているため、比較的分かりやすい店舗となっています。

基本的にパタヤの中でもソイ8の周辺に集まっていることが多いです。ビーチロードなどに行った際には両替に立ち寄ってみると良いかもしれません。

基本的にパタヤに観光に行った人が一度は足を運ぶ通りにあるため、そこまで遠出をせずに利用することが高く、他の都市の両替所よりも利便性は高い両替所となっています。

営業時間:深夜0時まで営業

ウォーキングストリート周辺

イェンジット(YENJIT)

私設両替所となっています。ウォーキングストリートのメインストリート沿いのど真ん中にあるため、利用しやすいです。

スーパーT(SUPER T)

ウォーキングストリートの一本裏の通り「セカンドロード」沿いにあります。

営業時間:毎日営業 9:00 – 23:00

パタヤ北部

イェンジット(YENJIT)

私設両替所となっています。パタヤの中心地になっているPSプラザにある両替所でレートも高いことで有名になっています。

この両替所は支店も多くなっており、南パタヤにも支店があるため、そちらも利用する人も多いです。

10万円以上を両替する際にはスペシャルレートがあるため、多額を両替する際には交渉してみると少しだけ両替額が多くなるかもしれません。大きな金額を両替する時は、バーツをもらった際はしっかりと数えるようにしましょう。

お札の数を数え間違って正しい金額がもらえなかったというパターンもあるため、しっかり確認してから受け取るようにしましょう。

(PSプラザ支店)
営業時間:月~日 08:00 – 17:30
※土曜日、日曜日も営業しています。

コダック(Kodak)

こちらもパタヤの両替所の中では比較的有名な両替所となっています。セカンドロードのソイ2にある両替所となっています。目の前にショッピングセンターであるビッグCがあるため、分かりやすいところにあります。

パタヤの中でも北部に位置しているため、北部に宿泊している人は利用する機会があるかもしれません。

「Kodak」の看板が目印となっており、比較的多くの人が利用するため、見やすい店舗になっているため、迷うことはないでしょう。

ショッピングセンターに向かう前に利用する人が多いことから現地の人も利用することが多いです。時間帯によっては混雑するおそれもあるため注意が必要となります。

また、コダックよりもレートが高い両替所もあります。ビッグCに行くついでにコダックを利用する方がより効率的に両替できるのではないでしょうか。

アラレトラベル(Arera Travel Agency)

アラレトラベルはビーチロードとセカンドロードの間にあるバービア街のソイ6にある両替所となっています。パタヤにすでに行ったことがある人はわかるかと思いますが、ここは置屋街が近くにあるため、男性が行くとたくさん声掛けをされることでしょう。

そういった意味では少し女性は足を運びにくいスポットとなるかもしれません。出来るだけ夜の時間帯には行かずに日中のまだ明るい時間帯に行くことをオススメします。

男性もあまり声をかけられるのが好きではない方は夜ではなく、日中の時間帯に行ったほうが良いでしょう。

また、そういった立地に両替所があるため、夜の時間帯になると多くの人が訪れて混雑することが多くなります。

レートに関しては市内の銀行などと比較しても圧倒的にこちらのほうが高いレートになっています。

ちなみにアラレトラベルの店長さんは日本語を話すことが可能なので、ある程度コミュニケーションも取りやすいでしょう。日によっては「明日の方がレートが上がる」なんていうアドバイスももらえます。

営業時間:月~金 10:00 – 19:00 土 10:00 – 17:00
※土曜日も営業しています。(日曜日は定休)

ソイLKメトロ

LKルネッサンス前ファミリーマート横の両替所

この両替所はパタヤの両替所の中でもそこまで有名というわけではありませんが、穴場の高レート両替所として話題になっています。

パタヤの中でも有名なホテルである「LKルネッサンス」の向かいにあるソイダイアナインのファミリーマートに併設されている両替所となっています。

パタヤの中でも最高レートとほぼ一緒のレートで取引されており、穴場と言っていますが多くの人が近くに寄った際に訪れる両替所となっています。

「MONEY EXCHANGE」と大きく書かれているため、比較的分かりやすい両替所となっています。もし近くに立ち寄った際には電光掲示板のレートを見てみると良いでしょう。

一つ注意しなければいけないのは、電光掲示板に書かれているレートと異なるレートで監禁される場合があります。バーツをもらったらしっかりと金額を確認するようにしましょう。

プレミアム(Premium currency exchange)

こちらの両替所は気まぐれで開いているときと開いていない時がありますが、レートに関しては他の両替所よりも高くなっています。
日によってはパタヤの中で最高レートを出している両替所となります。

ソイブアカーオにある両替所となっており、ソイLKメトロとソイハニーインの間にあります。
少しわかりにくい位置にありますが、もし開いている時にこの両替所に立ち寄る機会があれば、両替することをオススメします。

パタヤでレートの良い両替所まとめ

ご紹介した通り、パタヤ全域にある「ティーティー(T.T. Currency Exchange)」で両替するのが最もお得になります。本当に至る所にあるので見つからないこともないと思います。

ウォーキングストリート内で両替したいのであれば、「イェンジット(Yenjit)」がメイン通りにあるので近くて便利ですね。

そもそも、現地の両替所より高レートで両替できる裏ワザもあるので、こちらも合わせて確認しておきたい。

パタヤの観光については以下も参考にどうぞ。

激安wifiレンタル限定クーポン

料金5%割引&受取手数料無料キャンペーン実施中! 世界200ヶ国以上で使える定額制レンタルWiFi。安心の固定料金で業界最安値!! お得なクーポンは以下のリンクからのみGETできます。

>>>海外レンタルwifi(限定クーポン付リンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です