プーケットでレートの良い両替所3つまとめ【2018年最新版】

タイ国内でも屈指のリゾートエリア「プーケット」
世界中からツーリストが集まり、毎日毎晩、海や夜の街が人で賑わっています。
近年は中国人旅行客が増えました。

そんなプーケットですが、バングラストリートを中心にゴーゴーバーやクラブなど夜遊びも盛んです。

現地の両替所より高レートで両替する裏ワザはこちら

プーケットで両替所を探す前に

タイのお金とレート

タイの通貨は「バーツ」と言います。Bと表すことも多いです。補助通貨は「サタン」と言います。
大きい単位から、1,000B、500B、100B、50B、20Bがお札で、10B、5B、2B、1B、50サタン、25サタンがコインです。

タイの物価は日本と比較すると、だいたい4分の1~3分の1程度なので、1,000バーツが1万円くらいの価値があるという感覚です。

2018/10/13時点で1バーツ=3.43円です。
時期によって異なりますが、ここ数年はだいたい1バーツあたり3.2円から3.5円くらいで推移しています。

バーツを日本円に換算するときは、ざっくりとバーツ×3.5倍で日本円になります。

両替時にはパスポートが必要

基本的に外国で両替する際にはパスポートが必要です。これは犯罪防止のためであると思われます。

場所によっては「忘れた」と言えば、両替してくれるところもありますが、基本的にはNGなので、必ずパスポートは持参すること。

プーケットで両替する際の注意点

基本的にタイ国内の両替所で大きな損をするようなことはないでしょう。両替所ごとのレートの問題はありますが、基本的に安全に両替できることでしょう。

しかし、本記事にも載っているような大手の両替所で両替する場合は良いですが、あまり有名ではない両替所で両替する場合はしっかりと両替されたあとの紙幣を確認するようにしましょう。

たまに紙幣の枚数が違うというパターンもあるようなので、しっかりと提示された金額と渡された金額をしっかり確認してからその場を去るようにしましょう。

また、プーケットでは客引きも多いです。両替に関して客引きに聞く観光客も多いですが、最寄りの両替所を案内されて終わりというパターンがほとんどです。

こちらが求めているような高レートの両替所に案内されるということはあまりありません。もし、高レートの両替所に行きたいという人は現地の人に直接聞くのではなく、インターネットで情報を集めてから両替所に行くことをオススメします。

パトンビーチの両替所

プーケットの区域内では私設の両替所よりは銀行の両替所が多くなっており、銀行間のレートがそこまで差が開かないため、大きくな差額が開くことはありません。

プーケット島の中では圧倒的にパトンビーチのレートが高くなっています。人が集まるスポットでもあるため、多くの人が両替します。プーケット内で両替をしたいのであればパトンビーチに直行しましょう。

パトンビーチで両替をし忘れて、どうしても両替したいという方はプーケットタウンに行きましょう。プーケットタウンも比較的レートが高く優良な両替所が揃っている地域でもあります。

別のビーチじゃだめなのかという声も聞こえてきそうですが、一応カロンビーチやカタビーチも両替所はあります。しかし、レートはそこまで高くはありません。

それらのビーチで両替を行うのであれば、プーケットにたどり着く前にバンコクのレートの良い両替所などで両替を事前に行っておくことをオススメします。そのほうが圧倒的にレートも良くお得に両替することが可能です。

また、それぞれのビーチに私設の両替所があります。私設の両替所が圧倒的にレートがよいです。空港などで見かける銀行系列の両替所ではなく、私設の両替所を探して両替していきましょう。

パトンビーチにあるホテルなどで両替も可能なホテルがありますが、基本的にレートがそこまで良くはないので、両替所を利用するようにしましょう。

バリュープラス

プーケットの中で両替のレートが良い両替所となると、バリュープラスがレートもよくいくつか店舗があるので両替のしやすい両替所と言えるでしょう。

銀行の両替所よりもレートが良くなっており、プーケット島内にたくさんあるので利用しやすいです。

かつてバリュープラスで両替経験のある人はそこまでバリュープラスが数あると思っていない人も多いですが、現在は店舗数も増えており、支店の数も増えてきました。そのため、様々なビーチにあって使い勝手も良いです。

現在はその数15店舗以上となっているため、プーケットを代表する両替所と言って過言ではないでしょう。

ちなみに本店はパンムアン通りというプーケットを代表する通りにあります。ジャンクセイロンの裏の通りと言えば現地の人も理解してくれます。本店がレートが最も良い店舗になるため、近くに宿泊しているのであれば本店まで足を運んで両替することをオススメします。

バリュープラスは赤い建物や赤い看板が目印となっています。街中で見かけることも多いため、目印を覚えておくとよいでしょう。

空港

プーケットには船か飛行機で訪れることが多いと思いますが、空港での両替は避けたほうがよいでしょう。空港の両替所のレートは一般的に低いのが当たり前ですが、プーケットの空港の両替所は特にレートが悪いです。

空港で両替したいという気持ちは分かりますが、まずは空港からの移動代のみを両替するようにしましょう。

そして、街中やビーチに行ってから両替するようにしましょう。そのほうがレートも良く、圧倒的にお得です。

また、空港近くにバリュープラスがあります。上記でも説明したとおり、プーケット内にはバリュープラスが点在しています。

このバリュープラスを利用するのも良いのですが、空港から歩いていくのには少し距離があります。このバリュープラスを訪れるためにタクシーを利用するのは少し手間がかかりますので、空港で少しだけ両替するというのが得策と言えるでしょう。

空港内に関してはたくさん両替所がありますが、どの両替所も同じようなレートの両替所ばかりとなっています。そのため、空港内で両替を行う際にはそこまで両替所を比較する必要もないでしょう。電子掲示板を見て、レートが最も良い両替所を利用するとよいでしょう。

激安wifiレンタル限定クーポン

料金5%割引&受取手数料無料キャンペーン実施中! 世界200ヶ国以上で使える定額制レンタルWiFi。安心の固定料金で業界最安値!! お得なクーポンは以下のリンクからのみGETできます。

>>>海外レンタルwifi(限定クーポン付リンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です