パッポン・ゴーゴーバーの料金相場と遊び方のコツ【2018年最新版】

パッポン(英語:Patpong)とはシーロム通りとスリウォン通りに挟まれた2本の小道にあるゴーゴーバーエリアである。

バンコク3大ゴーゴーバーエリアの一つです。
3つの中ではもっとも地味です。しかし、タイのゴーゴーバーはこの地から始まったのです。

ジェームズ・ボンドの映画のワンシーンにも出てきており、世界的に知名度のある場所です。ナイトマーケットに混ざって営業しているため、女性の観光客も多くみかけます。


またゴーゴーバーエリアの中では、ボッタくりをするお店も存在するため、注意が必要です。
しかし、一時期の悪い噂が広まった時から盛り返してきており、最近は若くて綺麗な女の子もよく見かけます。

バンコクのゴーゴーバーの遊び方についてはこちらの記事も参考に。

この記事では

  • パッポンの料金などの特徴と場所
  • パッポンのゴーゴーバー
  • パッポンでの夜遊びに最適なホテル

について詳しくご紹介していきたいと思います。

パッポンの特徴

パッポンの動画はこちら

シーロムエリアにあるシーロム通りとスリウォン通りに挟まれた2本の小道にあるゴーゴーバーエリアである。

近くには日本人街で有名な「タニヤ」や、ゲイが集まる「ソイ・トワイライト」があります。
外資系企業なども多くあるオフィス街も近いので、駐在員の方も多くいるエリアでもあります。
とはいえ、ゴーゴーバーは旅行者が多いです。

かつてはゴーゴーバーといえばパッポンでしたが、近年はソイ・カウボーイにその座を奪われており、他2つのゴーゴーバーエリアと比較すると少し寂れている感が否めません。

しかしその分、落ち着いて遊べる店も多いし、女の子も優しい子が多い印象です。

お隣のタニヤについてはこちらの記事も参考にどうぞ

パッポンでの注意点

パッポンとタニヤ近辺はとにかく客引きが多いです。中には日本語で話しかけてきたりするので、気を許してしまいそうになりますが、絶対について行かないでください。一緒に入店した場合、ムダにマージンを取られるだけです。

また、最近増えたのは、「ピンポンショーを見せるよ」とか「セクシーショーがあるよ」と言いながら、紙を見せてくる輩がいます。
最初の5分だけ無料で、後は有料になります。女の子からもドリンクをねだられたりとボったくられる可能性が非常に高いです。

この手のお店は看板がなかったり、2階にあるお店だったりと、いかにも怪しいので注意してください。

通りにいけば、教えてもらわなくてもお店の場所は分かりますので、客引きなど不要です。

パッポンのゴーゴーバーの料金相場

【料金相場】
ドリンク 120~150B
レディースドリンク 200B
バーファイン 600B
ショート 2,500~3,500B

他エリアのゴーゴーバーと同様に入店だけなら無料。
女の子を連れ出さなくても全く問題はないので、入店して見物がてらドリンクを頼むだけなら500円程度で楽しめる。

がっつりと女の子を連れ出してしまう場合は、総額で1万円~2万円程度はかかる。

金額はだいたいどこも似たようなものだが、お店と女の子によって微妙に異なるので都度確認されたい。
当サイトでも一応目安の金額を記載しているので参考にしてください。

パッポンの場所と地図

電車で行く場合、BTSのサラディーン駅か、MRTのシーロム駅を利用します。いずれからも徒歩5分程度で到着する距離です。
駅からの場合、シーロム通り側から入ることになりますが、パッポン1の入り口は非常に地味で車1台が通れるくらいの細道となっているので、かなり分かりづらいです。

パッポン2には夕方以降は、ナイトマーケットの屋台が3列立ち並びますので、マーケットを見つけたら入れば正解です。

目印としては、シーロム通りであれば反対側にマクドナルドがあり、スリウォン通りであれば、モンティエンプラザというショッピングモールがあります。

タクシー利用の場合は、「パッポン」と言えば伝わります。伝わらない場合はタクシーを替えましょう。


シーロム付近の地図を載せておきます。タニヤ付近のおすすめホテルもありますので参考までにどうぞ。

パッポンのゴーゴーバー

パッポンはポツポツと点在しているうえに2本の小路に広がっているので、どこからどこまでがどのお店なのかが非常に分かりづらいです。

パッポンで最も有名なのは「キングス」系列です。特に日本人に人気なのは「キングスキャッスル1」です。
初めてパッポンに訪れるのであれば、まずは無難なお店から攻めた方がよいかと思います。

キングスキャッスル1(KING’S CASTLE 1)


パッポン2の中央あたりにあり、パッポンを代表するお店。日本人にも人気です。

店内は中央に大き目な四角いステージがあり、周りを囲むようにカウンター席とソファ席があります。
客席は50名くらいは収容できますので、そこそこ大きい箱の部類に入ります。

店内は明るめの照明で女の子の顔がよく見えます。

若くて可愛い子も結構いますので、十分に選べるでしょう。
常に盛り上がっていますが、ピーク時(20時~22時)になるとさらに混雑してきますので、余裕をもって選びたいのであれば少し早めに行きましょう。

料金相場
ビール:150B
ソフトドリンク:110B
レディースドリンク:200B
ペイバー:600B
ショート:2,500~

キングスキャッスル2(KING’S CASTLE 2)


パッポン2の中央あたりにあり、1の隣にあります。
こちらも同様にパッポンを代表するお店。日本人にも人気です。

内容も1とほど同じで、明るめの照明なので顔がよくみえます。
客席は50名ほどは収容できる広さです。

ピーク時(20時~22時)になると混雑してきますので、余裕をもって選びたいのであれば少し早めに行きましょう。

料金相場
ビール:120B
ソフトドリンク:110B
レディースドリンク:110B
ペイバー:500B

キングスキャメロット(KING’S CAMELOT)

パッポン2にあります。
こちらもキングス系列ですが、キャッスルよりはマイナーな印象。
しかし、内容はキャッスルとほぼ同じです。

店内は中央に20名ほど踊れるステージがあり、周りにカウンター席、さらにその周りにソファ席があります。
客席は50名ほどは収容できる広さです。

ピーク時(20時~22時)になると混雑してきますので、余裕をもって選びたいのであれば少し早めに行きましょう。

料金相場
ビール:120B
ソフトドリンク:110B
レディースドリンク:110B
ペイバー:500B

クイーンズキャッスル1(QUEEN’S CASTLE 1)


パッポン2の中央あたりにあります。

こちらは女の子のレベルはあまり高くなく、その代わりにショーに力を入れています。
ショーというのは、女性のあそこからタマゴをだしたり、吹き矢を飛ばして風船を割るというようなものです。
極め付けは11時頃に行われるセッ〇スショーです。ステージで本番をやるわけです。

パッポンの中でも割とぶっ飛んでる部類に入る店ですね。
どちらかというと、ショーをみながらお酒を楽しむ店かと思います。

料金相場
ビール:110B
ソフトドリンク:100B
レディースドリンク:110B
ペイバー:500B

キングスコーナー(KING’S CORNER)


ほぼ全員がレディボーイのお店。
パッポン1の中央あたりにあり、パッポン2と繋がっている小道の角にあります。

店内は、中央にステージがあり、周りをカウンター席とソファ席があります。
客席は50名ほど収容できるスペースがあります。

料金相場
ビール:120B
ソフトドリンク:110B
レディースドリンク:110B
ペイバー:500B

バダビン(BADA BING)


パッポンの中では比較的新しい店です。
パッポン2にあります。パッポン1と繋がっている小道の角にあります。

中は高級感漂う造りになっていて、2階建てです。
2階の床が透明なガラスで出来ています。

こちらの店にはコヨーテもいます。
女の子は綺麗な子もそこそこいて、ノリが良い子が多いので楽しめると思います。

料金相場
ビール:140B
ソフトドリンク:140B
レディースドリンク:150B(コヨーテ:170B)
ペイバー:800B(コヨーテ:1,500B)
ショート:2,500B

キス(KISS)

どうみても看板がバンドのロゴのパクリにしか見えない同店。
パッポン1のナイトマーケットの中にあります。
人数は少ないものの、可愛い子は揃っています。

ザピンクパンサー(THE PINK PANTHER)


パッポン2のスリウォン側の入り口にあります。
こちらも日本人には人気の店です。
全体的にピンク色なのですぐにわかると思います。

店の前はバービアになっているので、席がありますが、そこを抜けると奥に入り口があります。
店内は、テーブルとともにミニステージがいくつか配置されており、窓側がソファ席となっています。

最大の特徴としては、11時になると、ムエタイショーが行われる点です。
どこまで本気でやっているのかはわかりませんが、楽しめると思います。

料金相場
ビール:130B
ソフトドリンク:120B
レディースドリンク:180B
ペイバー:800B
ショート:3,000B

ブラックパゴダ(BLACK PAGODA)


パッポン2の中央あたりの3階中廊下にあります。
店内がガラス張りになっているため、通りを歩いていると、ステージで踊っている女の子が手を振ってきます。

店内は独特な造りになっており、高級そうな二人掛けのソファがいくつか並んでいます。
客席は30名ほど収容できるほどの広さです。あまり広くはありません。
店内の2階もあり、こちらでも楽しめます。

女の子の顔のレベルはあまり高くないのですが、ノリの良い子が多く、かなり積極的に攻めてきます。
勝手にまたがって座ってきたり、色々とちょっかいを出してきます。

かなりハードにイチャイチャできるのが、ここの店のスタイルのようですので、そういった楽しみ方をしたい場合はよいでしょう。
ゴーゴーバーというよりは、イチャキャバに近いです。

料金相場
ベール:110B
ペイバー代:900B
ショート:2,000から2,500B

エレクトリックブルー(ELECTRIC BLUE)

パッポン2のシーロム側にあります。

店内は中央にステージがあり、カウンター席はありません。
周りを囲むようにソファ席があります。

客席は50名ほど収容できる広さがあります。

女の子はなぜかぽっちゃりグループとスレンダーグループに分かれており、見た目は極端です。

ビール65バーツのキャンペーンもやっています。

料金相場
ビール:125B
ソフトドリンク:125B
レディースドリンク:125B
ペイバー:600B

スーパースター(SUPER STAR)


店内は中央にステージがあり、周りをカウンターで囲んでいるスタイルです。
客席は30名ほどで満席になるくらいの広さで、さほど広くはないです。

可愛い子も何人かいます。

料金相場
ビール:120B
ソフトドリンク:110B
レディースドリンク:200B
ペイバー:700B
ショート:2,000B

パッポンの夜遊びに最適なホテル

ザ ラヤ スラウォン ホテル (The Raya Surawong Hotel)


ザ ラヤ スラウォン ホテルはシーロム通り沿いにある3つ星ホテル。パッポン通りまで徒歩3分、タニヤも徒歩2分と抜群の立地にある。
サラディーン駅までも300mほどなので、他の場所へのアクセスにも困らない。


内装はこ洒落ていて、女の子が好みそうな可愛らしい造りになっている。


室内も広々としていて、清潔感が漂います。

日本語のできるスタッフも何人かいるので、いざという時でも安心です。
一階には和食の居酒屋などもあり、食事にも困りません。

格安ホテルではありませんが、内容を考えたらコスパは非常に高いです。

もちろんJF(連れ込み料)は無料です。
>>>ザ ラヤ スラウォン ホテル(最低価格保証付きリンク)

ザ タワナ バンコク ホテル (Tawana Bangkok Hotel)


ザ タワナ バンコク ホテルはシーロム通り沿いにある4つ星ホテル。
パッポン通りまで徒歩4分程度の距離にあるので、パッポンへのアクセスは抜群。
BTSサラディーン駅までも徒歩8分程度。


室内は決して新しくはないが、非常に清潔感がある。
バスルームの水回りも綺麗にしてあるので、日本と同様の感覚で宿泊できると思います。


プールも付いているので、暑くてやることがない時などには最高の時間つぶしになると思う。

近隣には、コンビニ、マッサージ、居酒屋等が多数あるので、生活に困ることはほぼありません。

4つ星ホテルでこの内容の割には非常に安い価格だと言えますね。

もちろんJF(連れ込み料)は無料です。
>>>ザ タワナ バンコク ホテル(最低価格保証付きリンク)

激安wifiレンタル限定クーポン

料金5%割引&受取手数料無料キャンペーン実施中! 世界200ヶ国以上で使える定額制レンタルWiFi。安心の固定料金で業界最安値!! お得なクーポンは以下のリンクからのみGETできます。

>>>海外レンタルwifi(限定クーポン付リンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です