台北でレートの良い両替所6つまとめ【2018年最新版】

現在、日本で空前の台湾ブームが起きている。いわゆる「安・近・短」で、下手すると国内旅行より安くつく場合もある。
その中でも中心となるのが「台北」だ。

九フン、台北101、故宮博物館などなど、見所満載の観光名所もあり、ご飯も安くて美味しい。
女子が好きそうな特徴が満載なので人気なのも理解できる。

夜遊びも何気に充実しており、サウナ、KTV、ピンポンマンション、マッサージなどなど、根強い人気がある。

そんな台北で思う存分遊び尽くすために、今回は台北でレートの良い両替所を紹介したいと思います。

現地の両替所より高レートで両替する裏ワザはこちら

台北で両替する前に知っておきたいこと

台湾のお金

台湾のお金は「台湾元」または「ニュー台湾ドル」です。
元じゃなくてドルなのは、政府が勝手に名付けたからだそうです。
「TWD」と表記されます。

硬貨の種類は、1元、5元、10元、20元、50元。紙幣の種類は、100元、200元、500元、1000元、2000元。と比較的種類は少ない方です。

2018年10月23日現在のレート 1台湾ドル=3.63円

日本円に換算するときは、手数料も考えてざっくりと4倍するとだいたい日本円になります。
1,000台湾ドルなら4,000円弱です。

両替時にはパスポートが必要

基本的に外国で両替する際にはパスポートが必要です。これは犯罪防止のためであると思われます。

場所によっては「忘れた」と言えば、両替してくれるところもありますが、基本的にはNGなので、必ずパスポートは持参すること。

台北で両替する時の注意点

一部を除いてほぼ世界共通ですが、空港での両替はレートが悪いため、必要最低限に留めましょう。

日本で両替するのもレートが悪いです。もっともレートが良いのは、台湾の街中の両替所になります。
両替所といっても、両替だけやっているお店は意外と少ないので、有名なお茶屋さんか銀行に行くのが一般的です。

台北でレートの良い両替所一覧

昇祥茶行

台北市内で有名な両替所といえば「昇祥茶行」です。政府公認の両替商となっており、台北に行ったら必ずここで両替するという人も多いです。

ここは両替屋さんでもなく、銀行でもなくお茶屋さんとなっています。もちろん、お茶を購入することも可能です。お茶を購入せずに両替だけすることも可能となっています。

市内の銀行よりもレートが高くなっており、手数料もかからないため観光客はここに訪れることが多くなっています。立地的にも中山北路という台北の繁華街にあるため、観光客が利用しやすい場所にあるのもメリットです。

日本でも有名な大戸屋の隣にあるビルに入っているため、まずは大戸屋の看板を探してみると良いでしょう。

お茶屋さんですが、入ってすぐ見える看板にレートがあるので分かりやすいかと思います。

スタッフの中には日本語を話すことができる日本人観光客に対しても対応可能となっています。パスポートの要求もないと言われていますが、要求されることもあるようなので持っていったほうが良いです。

郵便局(台北駅内)

台北駅にある郵便局も両替をする上でオススメできる両替所となっています。台北駅の南1番出口から出るとすぐ近くにあると分かりやすいです。

アクセスが良いことはもちろんですが、両替のスピードもかなり早いため混雑することもあまりありません。

手数料もかからないため、そこまで手元に返ってくる現金はかなり多くなります。

レートも市街地のレートの高い両替所と比較すると低いかもしれませんが台北市内で見ると高いレートの両替所となります。

もし、台北駅に寄った場合は郵便局を覗いてみると良いかもしれません。

元大銀行

元大銀行は台北の中でも大きな銀行で最近では、こちらも台北の大手銀行であった大衆銀行と合併したことによって、さらに大きな銀行組織になりました。

2018年に合併したので元々、大衆銀行で両替を行っていた人は戸惑うかもしれませんが、今度からは元大銀行で両替を行う必要があります。

他の銀行と比べてレートも高くなっており、高レートを維持しており、高レートで両替をしたのであれば、元大銀行を利用すべきでしょう。

しかし、一つだけ残念な点があります。それは元大銀行では手数料がかかってしまうということです。手数料がかからない銀行もあるため、手数料が決め手となってここを利用しないという人も多いです。

元々、別の銀行であった大衆銀行は手数料が無料となっていたため、大衆銀行を利用していた人たちはそのまま元大銀行を利用するのではなく、別の銀行に移行する人も多いようです。

手数料は小さな差額かもしれませんが、その小さな差額で食事一つの質も変わってきます。

もし、手数料が無料の方が良いというのであれば別の両替所を利用することをオススメします。

富邦銀行

富邦銀行は台北の銀行の中でも指折りの銀行となっており、台北市内でのその名前を見ることは多いでしょう。銀行の名前は漢字なので日本人観光客でも分かりやすいでしょう。

銀行は市街地の中心地に固まっていることが多いですが、その中でも富邦銀行は特に多いです。ATMも街中に点在しているため、台北を散歩しているだけで富邦銀行は目に付くことが多いかと思います。

日本人観光客が多く利用することから、日本語を話すことができるスタッフが駐在している店舗もあります。

銀行で両替することが多い台北ですが、富邦銀行はその中でも特にレートが高い銀行として知られています。手数料も無料となっているため、両替するスポットとしてはぜひオススメしたい銀行となっています。

第一銀行

第一銀行も台北にある銀行の中でもレートがよく、利用する観光客が多いことで有名な銀行です。

手数料に関しては、無料で両替することができる支店100元かかってしまう支店があります。

両替する前に手数料がかかってしまうことは確認できるので、事前に聞いてみて手数料がかからない視点を選ぶようにしましょう。

台北の中でも有名な銀行であるため、市街地には点在しています。現地の人も利用することがあるので、場所がわからない場合は聞いてみるのも良いでしょう。

新光三越デパートの両替所

台北駅前にある新光三越デパートでも両替をすることが可能となっています。台北駅周辺には両替ができるスポットが多く点在していますが、早い時間に閉まってしまうことも多いです。

新光三越デパートはそういった時利用するのがオススメなスポットとなっています。

新光三越デパートの1階のサービスカウンターに両替できるスポットがあり、日~木曜は11:00~21:30で金曜日と木曜日は11:00~22:00となっています。

そのため、夜遅い時間帯に関しては新光三越デパートしか利用できないという状況もあります。

レートに関しては台北の市街地のレートよりは高くなっていますが、高レートの銀行などよりは低くなっています。他の銀行が開いている時間帯なのであればそちらに行って両替することをオススメします。

また、両替にはパスポートは必須になるため、必ず所持していくことをオススメします。

激安wifiレンタル限定クーポン

料金5%割引&受取手数料無料キャンペーン実施中! 世界200ヶ国以上で使える定額制レンタルWiFi。安心の固定料金で業界最安値!! お得なクーポンは以下のリンクからのみGETできます。

>>>海外レンタルwifi(限定クーポン付リンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です