シンガポール・マリーナベイ周辺の観光スポットを徹底紹介!

マリーナベイはシンガポールの中でも、一番有名な観光スポットとも言われています。しかし、シンガポールに行ったことがない人はなんでマリーナベイが、そこまで有名な観光スポットなのか知らない人も多いです。

今回は、マリーナベイがおすすめの理由とマリーナベイ周辺の観光スポットについて紹介していきます。

マリーナベイとは?

マリーナベイとは、シンガポールにあるマリーナベイを中心にした観光エリアのことです。最近では、マリーナベイサンズができたことでマリーナベイという言葉を聞く人も多くなってきました。

実は、マリーナベイ周辺にはマリーナベイサンズの他にもマーライオンなどの人気の観光地もあって非常に人気です。

マリーナベイの基本情報

ここでは、マリーナベイの基本情報について紹介していきます。

アクセス

マスラピッドトランジット(MRT)の環状線およびダウンタウン線のベイフロント駅(CE1/DT16)で下車

治安

マリーナベイ周辺の治安は非常にいいです。マリーナベイに限らずシンガポールは、非常に治安が良いことで知られており犯罪率に関しては、アジアの中では日本と同じくらいいいです。

マリーナベイ周辺の観光スポット6選

マリーナベイの周辺には、多くの観光スポットがあります。そこで、ここではマリーナベイ周辺のある人気の観光スポットを紹介していきます。

マリーナベイサンズ

マリーナベイサンズは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?マリーナベイサンズは、屋上にあるインフィニティプールが有名で最近ではインスタグラムにマリーナベイサンズのプールで撮影した写真を掲載する人も多いです。

また、マリーナベイサンズはプールのイメージが強いですがホテルなので宿泊することも可能。基本的には高級ホテルですが、実は下層階だとリーズナブルに宿泊できたりします。
マリーナベイサンズの中には、カジノも設置されているのでカジノで遊びたいと思っている大人にもおすすめの観光スポットです。

シンガポールのカジノ一覧と行く前に知っておきたいこと【2020年最新版】

2018年11月8日

マーライオン公園

マーライオンは、シンガポールのシンボルといってもいいくらい有名なスポットです。実際に、マーライオンは多くのガイドブックでも紹介されており「シンガポール=マーライオン」と思っている人も多いと思います。

マーライオン公園は、地元の人にも人気のスポットなので観光目的のみではなく地元の雰囲気を感じたいと思っている人にもおすすめです。

ダブルへリックスブリッジ

ダブルへリックスブリッジは、マーライオン公園とマリーナベイサンズをつなぐ橋のことです。ダブルへリックスブリッジは、螺旋状の橋であまり見ることがない形をしていることから近年は新たな観光地として認識されています。

また、ダブルへリックスブリッジは普通の橋にも関わらず夜になると、綺麗にライトアップされるので昼ではなく夜に訪れることをおすすめします。橋は人しか渡ることができないので、橋の上で写真を撮っても安全なのもポイントが高いです。

シンガポールフライヤー

シンガポールフライヤーは、アジア最大級の観覧車で165メートルの高さがあることから、アミューズメント施設という認識はほとんどなく市内を見渡すために乗る人が多いです。

また、シンガポールフライヤーは昼だけではなく夜もやっているので夜のシンガポールの街並みを見渡すことができるのもポイント。昼だとマレーシアの方まで見ることができる場合もあります。

ワンダーフル

ワンダーフルは、マリーナベイサンズの下で行われる噴水ショーのことです。無料で楽しむことができるので家族連れを中心に人気です。

日曜日から木曜日は、夜の8時と9時の二回。金曜日と土曜日は、夜の8時、9時、10時にショーが開催されます。そのため、ワンダーフルをみようと思っている場合は、事前に時間を確認していくようにしましょう。

また、稀にメンテナンスの関係で噴水ショーが行われないこともあるので公式サイトから事前に情報を取得しておくようにしましょう。

ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケットは、マリーナベイ周辺にある屋台街。ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケットでは、シンガポールの料理のみではなくシンガポール周辺の国の料理を楽しむことができます。

実は、シンガポールは多民族国家でインドや中国などシンガポール周辺の国から移住してきている人も多いです。料理のレベルも高いにも関わらず安いので家族連れにも人気。

マリーナベイでの観光がおすすめの理由

マリーナベイ周辺での観光がおすすめなのには理由があります。ここでは、マリーナベイ周辺の観光がおすすめの理由について紹介していきます。

シンガポールの最新事情を知ることができる

マリーナベイ周辺は、シンガポールの中でも中心地に分類されるところになります。そのため、シンガポールで流行するモノはマリーナベイ周辺で最初に流行ることも多いです。日本でいうと東京が流行の中心であることと似ています。

活気がある

マリーナベイ周辺は、活気にあふれていることで知られています。マリーナベイの周辺では、昼はもちろんのこと夜でもショーを見ている人やナイトクラブにいく人など深夜でも人が多い。そのため、女性だけでの観光でも安全なことでも知られています。

また、マリーナベイ周辺は海外からの観光客を招致する方針で安全対策にも気を使っていて、深夜でも警察官や保安要員などが多いのもポイント。

子供でも飽きない

マリーナベイ周辺は、無料で楽しむことができるショーが開催されていることや子供の目を引くものが多いので子供でも飽きないのが特徴。子供の場合は、観光の途中で飽きてしまい親が満足して観光することができないことも多いです。子供でも飽きないようになっているのは非常にありがたいですね。

飲食店が多く食べるところに困らない

マリーナベイ周辺には、飲食店も多いです。観光の途中で困るのが食事ではないでしょうか?実際に、シンガポールでもお寺など田舎にある観光地の場合は、周辺に食事をとることができる場所がなく観光に行く時間が限られてしまうこともあります。

しかし、マリーナベイ周辺は高級料理を提供するレストランから庶民的な屋台まで多くの飲食店があります。そのため、飲食店に困ってしまうということはないです。

観光地が多い

シンガポールは小さい国なので、マリーナベイ周辺にシンガポールの人気の観光スポットを密集しています。また、マリーナベイから電車で30分以内にはシンガポールで有名な観光地のほとんどがあります。そのため、マリーナベイ周辺で観光を完結させることができるのも大きなポイント。

マリーナベイ周辺のおすすめホテル

マリーナベイの周辺には、実は多くのホテルがあります。そこで、ここではマリーナベイ周辺のホテルについて紹介していきます。

ザ・リッツ・カールトン・ミレニアシンガポール (The Ritz-Carlton, Millenia Singapore)

ザ・リッツ・カールトン・ミレニアシンガポールは、リッツ・カールトンがシンガポールに建設したホテルです。リッツ・カールトンの名前に恥じないくらい高級感のあふれるホテルになっています。

エントランスには、多くの空中オブジェもあり高級感は溢れています。

ホテル内には、宿泊者のための施設も多くプールでは夜でも楽しむことができ、フィットネススタジオもあるのでトレーニングをしたい人にもおすすめ。

室内は、高級感が溢れていて部屋からはシンガポールを見渡すことが可能です。

周辺には、観光地も多く観光の拠点としては最適ですね。

>>>ザ・リッツ・カールトン・ミレニアシンガポール(最低価格保証付きリンク)

Hotels.comで予約する
Expediaで予約する

シンガポールの夜遊びに最適なおすすめのホテル(口コミとレビュー)まとめ【2020年最新版】

2018年6月11日

マリーナベイまとめ

マリーナベイの周辺には、多くの観光地があるので家族連れにもおすすめのスポットになっています。

正直、シンガポールと言えば、セントーサ島とマリーナベイ付近が観光スポットのほとんどの比重を占めるので、初めての人であれば行かない手はないと思います。

おススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アジアの熱気に魅せられてから、かれこれ10年ほど各地を旅する。大企業に勤めながら副業で最高月売上300万円達成。移住も視野に入れつつ、旅行系ビジネスなどで独立を模索中の42歳。 YouTube始めました!