フィリピン旅行でオススメのSIMカード事情【2020年最新版】料金と購入場所など

日本から近いバカンス地として有名なのはフィリピンです。セブ島などの島国を観光で訪れる人は多く、人気の高い観光スポットです。

また留学先としても有名で、日本からも英語を学びにフィリピンに行く人は多いです。

しかし、日本とは異なる環境であるため、スマートフォンも現地のSIMカードを購入しなければ使えません。

そこで今回はフィリピンで購入できるSIMカードのオススメと購入場所について解説します。

フィリピンでSIMカードを購入する前に

フィリピンに到着してSIMカードを購入し、端末に差しても利用できないケースがあります。

それはもともと日本のキャリアで登録した際にSIMロックがかかっているスマートフォンを使用している場合です。

日本のキャリアに登録した状態だとSIMロックがかかっており、日本のキャリアしか使えないようになっています。そのため、SIMロックを解除する必要があります。

SIMロックの解除方法はそれぞれの通信キャリアによって異なるので、それぞれのホームページを確認しましょう。

また、最近ではSIMフリーのスマートフォンも販売されているので、そちらをご利用するのも1つの手段です。

そもそもSIMロック解除ができない。という人はレンタルwifiを使用するのも手です。

フィリピンで購入できるSIMカードの種類

それでは、フィリピンで購入できるSIMカードについて解説します。フィリピンで購入できるSIMカードの種類は大きく分けて2種類になります。

他の国よりも少ないキャリア数ですが、どちらも通信速度はそこまで遅くないため、ストレスなく利用できるかと思います。

それぞれの料金プランや通信速度、どれくらいの滞在日数の観光客にオススメなのかなども合わせて解説します。

Smart

一つめの紹介するのはSmartです。フィリピンの中では有名な通信キャリアで観光客が使用している割合も多いです。

今回一緒に紹介するGlobeとそこまで変わりはないので、初めてフィリピンを訪れる人はどちらを選んでもそこまで大差はありません。

ただし、1点だけ大きな違いがあります。それが動画視聴の料金体系です。Smartは動画視聴
用のデータ容量が別途で付属しているものがあります。

そのため、Youtubeなどをよく視聴する人はSmartがオススメです。詳しいSmartのプランは以下の通りです。

プラン 価格 データ量 利用期間
GIGA SURF50 50ペソ 1GB 3日間
GIGA SURF99 99ペソ 2GB 7日間
GIGA SURF299 299ペソ 2GB 30日間
GIGA SURF599 599ペソ 5GB 30日間
GIGA SURF899 899ペソ 8GB 30日間

フィリピンに旅行に行く人にも長期滞在する人にも利用しやすい料金プランが多いです。通信速度なども問題なく快適に利用できるので、自分の滞在日数に合わせたプランを選びましょう。

Globe

Globeもフィリピンの中では有名な通信キャリアです。少し前までは通信速度がそこまで早くないと言われていましたが、徐々に改良されて今ではSmartと同じように人気の通信キャリアです。

Smartよりも料金プランが安いことが有名であり、滞在期間のコストを押さえたい人にオススメの通信キャリアです。

Globeには、「GOSURF」「TRAVELALLIN」という2つプランがあり、旅行者用のプランがあるので、短期滞在の方にはそちらがオススメです。詳しいGlobeの紹介は以下の通りです。

GOSURF

プラン 価格 データ量 利用期間
GS50 50ペソ 1GB + 300MBのアプリ 3日
GS299 299ペソ 1,5GB + 1GBのアプリ 30日
GS599 599ペソ 4GB + 1GBのアプリ 30日
GS999 999ペソ 8GB + 1GBのアプリ 30日

TRAVELALLIN

プラン 価格 データ量 利用期間
TRAVELALLIN 350 350ペソ 4GB 7日
TRAVELALLIN 700 700ペソ 8GB 15日

こちらも多くの人が利用しており、特に短期滞在の旅行者にオススメしたいプランです。

バカンスでフィリピンを訪れる人は「TRAVELALLIN」のプランを利用すると不自由せずコストを抑えることができるでしょう。

SIMカードが購入できる場所

SIMカードがどんなものなのかについては理解したかと思います。続いてSIMカードが購入できる場所について解説します。

初めて海外を訪れる人はどこでSIMカードを購入できるも想像しにくいですよね。ここからはフィリピンで実際にSIMカードを購入できるスポットをいくつか紹介します。

空港

フィリピンは島国なので空港を経由して入国することになります。陸路では入国できません。なので、空港に必ず立ち寄ることになりますかその空港でのSIMカードを購入することが可能です。

空港にはSIMカードのお店がすべてのキャリア揃っているため、あらかじめ購入する通信プランやキャリアを決定しておけばスムーズに購入することができます。

また、空港のお店にはそれぞれのキャリアの専門性がある店員さんがいるため、品の設定まで全て行ってくれます。

初めてフィリピンを訪れる人が海外を訪れる人は空港でSIMカードを購入しすべての設定までやってもらうのがおすすめです。

ショッピングセンター

DVC00331.JPG

 

フィリピンには多数のショッピングセンターがあります。もちろん商品や衣料品などが置いてありますが、その中に携帯ショップがあることもあります。

その携帯ショップにSIMカードも販売されているので購入できます。携帯ショップなのでその通信キャリアの販売員が常駐しており、1から設定を頼むことも可能です。

基本的に空港で設定を頼むこととそこまで変わりませんが、最も安心して設定を任せることが可能です。

コンビニ

フィリピンには日本と同じようにセブンイレブンがあります。

そのセブンイレブンでもSIMカードが販売されており、購入することで他の店舗と同じようにフィリピンの通信キャリアを利用することができます。

比較的セブンイレブンはどこにでもあるため、簡単にSIMカードを購入できます。空港で買い忘れた人はコンビニなどで購入しても良いかもしれません。

ただし、全てのSIMカードが販売されているかはわかりません。コンビニによっては品揃えが悪いこともあるので注意です。

ネットショップ

SIMカードはフィリピンについてから購入するものと言う人気が高いですが日本国内でもフィリピンで購入できるSIMカードを購入することが可能です。

アマゾンや楽天などのネットショップでフィリピンSIMカードの取り扱いがあります。フィリピンに行く前にそちらで先に購入して現地に着いてからすぐにインターネット使用できると言う方法もあります。

もし現地に着いてから新カード購入する方法に不安があると言う人が先に日本国内で購入してしまうのも1つの手段でしょう。

SIMカードを有効活用してフィリピン生活を楽しもう!

フィリピンは日本からも近いバカンス先として有名で多くの日本人が訪れます。日本人にとって身近な国ではありますが、インターネットが接続できないと観光もうまく進みません。

せっかくのバカンスを快適に過ごせないと勿体無いので、SIMカードを購入して快適なバカンスを過ごしましょう。

マニラの観光についてはこちらの記事も参考にどうぞ。

おススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アジアの熱気に魅せられてから、かれこれ10年ほど各地を旅する。大企業に勤めながら副業で最高月売上300万円達成。移住も視野に入れつつ、旅行系ビジネスなどで独立を模索中の42歳。 YouTube始めました!