カオサンの厳選ホテルとゲストハウス

タイは今や、かなり人気の観光地として有名です。
タイに旅行に行くとき、カオサン通りを目当てとして行く人も多いです。

それほど最近はカオサン通りの注目度もあがってきています。

カオサン通りは昔からバックパッカーの聖地として有名ですが、最近ではオシャレなカフェなども点在するようになってさらに魅力が増してきました。今回はそんなカオサン通り周辺の厳選されたホテルとゲストハウスを紹介したいと思います。

プリンスパレスホテル(Prince Palace Hotel)


プリンスパレスホテルはバンコクのボーベー地区にあるビジネス向けのホテルです。

ボーベー地区はバンコクの下町を感じさせるような街で、観光名所から近いというわけではないですが、街の雰囲気はとても良いです。

バンコクのボーベータワーの真上に位置するため、ボーベータワーで買い物をしていき、そのまま宿泊するという方法を取ることができます。

ホテルからはマハナーク運河を見渡せて、夜景もかなり綺麗に見えます。

客室の設備なども整っており、エアコンやケーブルテレビ、バスルームなども完備されています。


また、スパプールやマッサージなどもあり、リラックスできる環境もあったり、ランドリーサービスがあったり、とても充実しています。
さらにホテル内には、タイ料理、中国料理、ベトナム料理、和食のレストランがあり、各国の料理が提供されていたり、ビアガーデンやパブでドリンクが用意されているなど飲食に関しても充実しています。

ホテル内にATMと外貨両替サービスがあるため、緊急のお金の問題にも対応することができます。

アクセスに関しても、スワンナプーム空港からは約26km、プラトゥーナムやカオサン通りまでは車で約10分ほどとそこまで遠くはありません。

>>>プリンスパレスホテル(最低価格保証付きリンク)

バーンチャートホテル(Baan Chart Hotel)


バーンチャートホテルはバンコクのカオサンエリアにあるホテルです。
バンコクの中でもかなり設備が整っているホテルで内装はとてもキレイです。

カオサンエリアに近いため、夜になると周りは賑わい出します。
カオサンを目的でタイに行った人にはオススメのホテルです。

交通面では、バンコク中心地にアクセスは公共交通機関などを使う必要があります。


館内にはスイミングプールやエアコンなども完備していて、専用バスルームなども置いてあります。

フロントサービスなども充実しており、ツアーデスクのスタッフも24時間体制でいるため、不自由することはありません。

バンコクのホテルの中でも最高のロケーションを誇っていて、日本から訪れる観光客が利用することも多いようです。

カオサンを中心に周りたいという方はこのホテルを予約することをオススメします。

>>>バーンチャートホテル(最低価格保証付きリンク)

ランブットリーヴィレッジホテル(Rambuttri Village Hotel) agoda


ランブットリーヴィレッジホテルはカオサン通りから徒歩3分ほどの場所にある大型ホテルです。
価格も比較的にとても安いため、かなり人気のホテルになっています。
特に欧米人に人気の宿です。

スワンナプーム空港からもバスで来ることができるため、アクセスも良いです。
ホテルの前にコンビニや両替所、レストランなどもあるため食事などにも困ることはありません。


全館WiFi完備であるため、仕事でバンコクに来る人が泊まることも多いです。

モスクが近くにあるため、朝はやくから礼拝が始まるため、それで目を覚ます人もいるようです。

夫婦での旅行やカオサン中心の旅行に行く人にはオススメの宿となっています。

>>>ランブットリーヴィレッジホテル(最低価格保証付きリンク)

ブルーチャンハウス(Blue house by the Chang)


ブルーチャンハウスはバックパッカーの聖地として有名なカオサン通りからわずか1kmに位置するタイスタイルの宿泊施設です。
個室とドミトリーの2種類の宿泊スタイルを提供していて、全室WiFiを完備しています。

エアコンなども備わっており、一部の客室にはシーティングエリアや冷蔵庫などもついています。


館内にはバーもついており、夜になるとリラックスできるような雰囲気が漂っています。

ブルーチャンハウスの一番の魅力は観光名所へのアクセスの良さです。

ブルーチャンハウス周辺には有名な観光名所であるワット・ボウォニウェット・ヴィハラやバンランプ―も1km範囲内にあるため、かなりアクセスは良いです。

また、車で移動できるのであれば、ワット・ベンチャマボビット・エメラルド寺院やワット・スタットのようなバンコクの有名な寺院を周ることができます。

さらにカオサン通りまでは0.7kmと、とても近いです。

最寄りの駅はフアランポーン駅となっていて、アクセスも良く、バンコクの中ではかなり良いゲストハウスとなっています。

>>>ブルーチャンハウス(最低価格保証付きリンク)

D&Dイン(D&D inn)


バンコクのバンコクシティセンターにあるD&Dインはカオサンロードからすぐ近くにあるホテルです。

ワットポーなどにも近く、寺院などが周りに広がっているため、観光名所にもすぐアクセスすることができます。

全室冷房完備であり、WiFiなども完備しているため、とても快適に過ごすことができます。

無料のバスアメニティもあるため、特に買い足しをする必要もなく、ホテル内のものだけで過ごすことができます。


屋外プールにはプールサイドバーなども完備されており、眺めなども大変良いので、ロケーションはかなり良いかと思います。

ドライクリーニングやランドリーサービスなどもあるため、長期滞在を考えている人にもおすすめのホテルです。

>>>D&Dイン(最低価格保証付きリンク)

ナヴァライリバーリゾートホテル(Navalai River Resort)


ナヴァライリバーリゾートホテルは名前にリバーとついている通り、川沿いにある大型のホテルです。

格安ではないですが、設備は他のホテルと異なっていてとても充実しています。
おそらく日本のホテルと同じくらい整っています。

全室にはドライヤーや冷蔵庫、金庫などもあるため、かなり整っていて安心できるような設備になっています。
チャオプラヤ川沿いにあるため、バンコク内をボートで移動してみたいという方にはオススメのホテルです。


近くにカオサン通りがあるほかにも、プラアーティットやラトンブリなどもあるため、訪れたい人にはアクセスがかなり良い宿です。

近くにコンビニやドラッグストアなどもあるため、不足しているものやこれからいるものはここで揃えることができます。
屋上プールやスパなども全部整っているので、本当にリラックスできる環境が整っています。

多少お金がかかってもいいから、設備が整っている良いホテルに泊まりたいという方にオススメするホテルです。

>>>ナヴァライリバーリゾートホテル(最低価格保証付きリンク)

ラッキーハウス(Lucky House)


ラッキーハウスはカオサン通りの端から歩いてすぐ着くゲストハウスです。

本当にホテルの質は問わないから泊まりたい!という方にオススメする格安ホテルです。

バックパッカーとしてカオサンに行き、できるだけホテル代を抑えたいという方には人気のホテルです。

アメニティはタオルだけと少なく、そこまで充実しているわけではありませんが、格安宿にしては部屋の広さも大きく、カオサンに近いですが、静かです。


さらにWiFiなども通っているため、格安宿の中では設備は整っている方です。

基本的に一人旅に行った人などが利用しており、寝場所を確保するためだけに利用するようです。

>>>ラッキーハウス(最低価格保証付きリンク)

まとめ

今回はカオサン周辺の厳選されたホテルとゲストハウスを紹介しましたが、比較的にバックパッカーが集まる土地だけあって、いい宿が揃っているように思えました。

比較的に値段も安くなっていて、ネット環境なども整っているような設備の良い宿ばかりなので、不自由することは少ないかと思います。

スワンナプーム空港がどの宿も最寄りの空港になるので、スワンナプーム空港を利用する方は利用してみると良いかもしれません。

カオサン通りを中心として、巡りたいのならこれらの宿を使ってみるのも良いかもしれません。

ただ、値段の相場も時期によって変わってくるので、早めの計画や予約をすることをオススメします。

激安wifiレンタル限定クーポン

料金5%割引&受取手数料無料キャンペーン実施中! 世界200ヶ国以上で使える定額制レンタルWiFi。安心の固定料金で業界最安値!! お得なクーポンは以下のリンクからのみGETできます。

>>>海外レンタルwifi(限定クーポン付リンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です