香港旅行にオススメのSIMカード事情【2020年最新版】料金と購入場所など

日本から近い香港は日本人がたくさん訪れる観光地として人気です。美味しいグルメや人気の観光スポットを訪れる人が多いですが、その際にあると便利なのが、スマートフォンの地図アプリです。

しかし、地図アプリを利用するためには、インターネット環境が必要ですが、海外では日本の通信キャリアは使えません。香港にいる間は、香港で利用できる通信キャリアを利用しなければいけません。

そこで今回は香港で利用できるSIMカードの種類と購入方法について紹介します。

香港でSIMカードを購入する前に

SIMカードを香港で購入しても、すぐにはSIMカードを購入できません。日本で契約したスマートフォンにはSIMロックという制限がかかっており、海外のSIMカードを使用できません。

そのため、まずはSIMロックを解除しなければいけません。SIMロックの解除方法は各キャリアによって異なるので、まずは自分が利用しているキャリアのホームページをのぞいてみることをオススメします。

そもそもSIMロック解除ができない。という人はレンタルwifiを使用するのも手です。

香港で購入できるSIMカードの種類

香港で購入できるSIMカードの種類は限られてきます。それぞれに違いがあり、プランや料金も異なるので、SIMカードの購入に関しては知識が必要です。

現地で勧誘されたSIMカードを購入してしまうと、自分の滞在予定と適していないSIMカードを購入させられることもあるため、注意しましょう。

ここからは香港で購入できる通信キャリアについて解説します。

China Mobile

China Mobileは香港を含む中国のなかでも、カバーしているエリアが広く、料金プランも安いものが多いです。

遠方まで観光に行く人や長期滞在する人にはオススメの通信キャリアです。使いやすいキャリアであるため、初めて香港を訪れる人は、China Mobileがオススメです。

China Mobileのオススメプランは以下の通りです。

価格 データ通信 利用期間
4G/3G Individual Traveler Prepaid SIM Card 68香港ドル 最初の5日間利用できる1.5GB 30日
4G/3G Data & Voice Prepaid SIM Card 80香港ドル 最初の5日間利用できる1.5GB 180日

SIMカードの種類は2つしかなく、どちらかを選ぶことになります。
また、どちらのSIMも最初の5日間しか利用できないプランなので、それ以上利用する場合は延長する必要があります。

延長のプランは以下の通りです。
【4G/3G Individual Traveler Prepaid SIM Cardの延長プラン】

価格 データ通信量 利用期間
48香港ドル 1.5GB 5日
68香港ドル 1GB 10日
30香港ドル 3Gで無制限 10日
148香港ドル 1GB 30日
98香港ドル 1GB 30日

【4G/3G Data & Voice Prepaid SIM Cardの延長プラン】

価格 データ通信量 利用期間
48香港ドル 1.5GB 5日
68香港ドル 1GB 10日
50香港ドル 200MB 30日
148香港ドル 1GB 30日

それぞれ料金やプランも異なるので、自分の滞在期間なども考慮してプランを選ぶようにしましょう。

China Unicom Hongkong

香港でNo.2の通信キャリアで、多くの人が利用する通信会社です。最近になって利用者も増えてきているので、こちらのキャリアもオススメです。

China Unicom Hongkongのオススメのプランは以下の通りです。

価格 通信データ 利用期間
7days 48香港ドル 500MB 7日
30days A 68香港ドル 500MB 30日
30days B 88香港ドル 1GB 30日
30days C 148香港ドル 2GB 30日

China Unicom Hongkongは人気も高くなってきており、問題なく使用できるのでオススメです。

香港でSIMカードが購入できる場所

香港で購入できるSIMカードとその料金やプランについては理解したかと思います。

しかし、初めて香港を訪れる人や海外旅行が初めてな人はどこでSIMカードを購入できるかも知りません。

SIMカードを探すために何時間もかけるのはもったいない、ということでここからはSIMカードが購入できる場所について紹介します。

空港

香港を訪れる際は空港を経由します。陸路での入国は不可能なので、空港を必ず通ることにはなります。

空港にもSIMカードのキャリアショップはあり、全てのキャリアが揃っていることが多いので空港で購入しておくことがオススメです。

また、空港のキャリアショップには知識を持っている店員さんが常駐しているので、購入から設定まで全てを任せることができます。

初めて香港にいく人は空港で全て設定をしてから市街地に出ることがオススメです。

市内のキャリアショップ

香港の通信キャリアもそれぞれのSIMカードのキャリアショップがあります。特にショッピングモールの中にキャリアショップがあるので、そちらでSIMカードの購入ができます。

市街地の中にあるため、移動してから購入することが可能です。しかし、肝心なキャリアショップの位置がわからないパターンもあります。

キャリアショップがある場所を事前に調べておくと、円滑に購入できるでしょう。キャリアショップなので、店員さんもいて細かい設定まで行うことができます。

空港でSIMカードを購入し忘れた場合は、こちらで購入するのがオススメです。

コンビニ

香港にも日本のようにコンビニが存在します。香港のコンビニでも、SIMカードを購入することができるので、購入し忘れている人はコンビニで購入することがオススメです。

しかし、コンビニでは品揃えがない場所もありますし、店員さんはSIMカードについて詳しいわけではありません。

SIMカードに関して知識がそこまでない人は、コンビニで購入するのは怖いのでキャリアショップで購入するのがオススメです。

ネットショップ

実は香港で購入できるSIMカードは日本にいるタイミングで購入することが可能です。Amazon楽天などのネットショップで、SIMカードを購入することができます。

日本にいる段階からSIMカードを購入しておくことで、現地についてからの不安が一つ無くなります。

初めて海外に行く人は日本にいる段階でSIMカードを購入しておくのも一つの手段でしょう。

しかし、SIMカードの品揃いによっては、自分が購入したいSIMカードがない場合もあります。そうなった場合は、現地で購入するしかありません。

SIMカードの中には、香港のみならず他の国でも使用できるSIMカードが存在します。そういったSIMカードは香港市内では手に入らず、ネットショップで手に入ります。

香港だけではんく、他の国も訪れる人はネットショップで複数の国で利用できるSIMカードを購入しておきましょう。

SIMカードを購入して、海外生活を満喫しよう!

日常生活には、インターネットの存在が大切になります。地図や観光情報を調べなければいけないので、インターネット情報は必要です。

そのため、SIMカードは旅行に必要不可欠です。SIMカードを購入して快適な香港旅行を実現しましょう。

おススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

アジアの熱気に魅せられてから、かれこれ10年ほど各地を旅する。大企業に勤めながら副業で最高月売上300万円達成。移住も視野に入れつつ、旅行系ビジネスなどで独立を模索中の42歳。 YouTube始めました!