日本発の予約サイト!skyticketの特徴や注意点、評判ってどうなの?

skyticket01

skyticket(スカイチケット)は、ひとり旅や家族旅行など、目的や人数問わず利用できる予約サイト。
近年ではテレビCMも放送され、気になっている方も多いのではないでしょうか。
そこで、skyticketの特徴やお得な情報、実際に利用した声などを調査してみました。

これからskyticketでホテルや航空券を予約しようと考えている方は、ぜひチェックしてみてください!

skyticketの基本情報


skyticketは、株式会社アドベンチャーが運営する旅行関係の予約サイト。
若手女優を起用したテレビCMや駅の広告などでの積極的な宣伝の影響により、現在では多くの人がskyticketを使って予約しています。

また、英語や韓国語、中国語にも対応しているため、外国人がskyticketを使って予約することもあります。

skyticketが持つ8つの特徴

skyticketは、8つの特徴を持っています。
どの特徴も魅力的なものばかりであり、他の予約サイトで行なっていない独自サービスがいくつもありますよ。

特徴①日本生まれの予約サイト

上記でも触れた通り、skyticketはじゃらんやJTBなどと同じく、日本で生まれました。
そのため、booking.comやtrip.comといった海外生まれの予約サイトとは若干雰囲気が異なります。
日本生まれの予約サイトということもあり、万が一トラブルが起きても、日本語で問い合わせできます。

特徴②様々な移動手段に合わせた予約ができる

skyticketでは、航空券やホテルの予約はもちろんのこと、レンタカーも予約可能です。
中にはフェリーの予約といった、珍しいサービスもあります。
また、2019年に新たなサービスとして高速バスの予約をスタート。
skyticketさえあれば旅行に必要な予約が全部できてしまうほど、予約サービスが充実しています。

特徴③掲載されているホテルは100万軒以上!

skyticketは、大手ホテル予約サイトの1 つであるbooking.comとホテルに関する事業連携をしています。
その影響で、skyticketで予約できる宿泊施設の件数が多く、その数なんと100万軒以上も!
国内外問わず宿泊施設が揃っているため、人数や宿泊日数に合わせて選べます

特徴④様々なレンタルWi-Fiを比較できる

海外旅行へ行く際には、ネット環境の確保が大切。
SIMカードを使った方法もありますが、SIMフリーのスマートフォンを用意しなければなりません。
skyticketでは、気軽に海外でもネットができるレンタルWi-Fiの予約も行なっています。

グローバルWi-FiやイモトのWi-Fi、JAL ABCなどを比較しながら予約できるため、どれが一番安いのかチェックした上で予約できます。

特徴⑤万が一に備えた保険も用意

万が一の怪我や病気が起きても安心できる旅行保険も、skyticketを通じて加入できます。

海外でも国内でも加入できるため、旅行先によって加入を断られる心配はありません。
skyticketで海外保険に入ることで、キャッシュレス診療や24時間対応可能な日本語サービスセンター、緊急のアクシデントにも対応してくれるアシスタントサービスなどが利用可能に。

長期間の旅行や治安が悪い国へ行く際には、ぴったりの保険内容です。

特徴⑥観光に関する情報を発信

skyticket内では、国内外の観光スポットやイベント、体験談などを発信しています。
旅行先を決める際の資料としても使うことができ、チェックしておくことで、自分にぴったりなホテルや観光スポットを見つけられるかもしれません。

また、TwitterやYouTube、InstagramなどのSNSでも積極的に情報を発信。
skyticketでのお得な情報や美しい観光スポットなどをチェックできます。

特徴⑦アプリで予約することも可能

気軽に予約してもらえるように、skyticketではアプリも用意しています。
iPhoneでもAndroidでも予約可能であり、仕事の空き時間や寝る前にレンタカーや航空券を検索することが可能。
通知機能もあるため、サクッと予約内容やskyticketに関する情報を確認できます。

特徴⑧航空会社やレンタカー会社の口コミが見られる

skyticketには、口コミ欄が設けられています。
航空会社やレンタカー会社などによって別れているため、自分や予約したい会社の評判がどうなのか確認できます。
格安で予約できる航空会社やレンタカー会社の中には、サービスが悪かったり、トラブルが多かったりなどの問題を抱えている場合も。

口コミを事前に読んでおくことで、それらの会社を省いた比較や予約を行えます。

skyticketで安く予約するためのコツ

skyticketは、しっかりとコツを覚えておくことで、リーズナブルに予約できます。
安く予約するためのコツは、主に4つ。
サービスによって異なりますが、どれも簡単に行えますよ。

1.国内航空券とホテルをまとめて予約

skyticketでは、2019年から国内航空券とホテルをまとめて予約できるサービスをスタート。
まとめることでスムーズに予約できるというメリットだけではなく、航空券がお得になります。

割引額は予約内容によって異なりますが、運が良ければ航空券が0円になることも。
国内旅行や出張を控えている方は、ぜひskyticketでホテルと航空券をまとめて予約しましょう。

2.リピータークーポンを利用する

skyticketには、リピータークーポンがあります。
リピータークーポンとは、航空券を予約して2回目以降の予約の際にもらえるクーポンのこと。

事前の会員登録が必要ですが、500円分の割引が使えます。
頻繁に飛行機に乗る方には、ちょっと嬉しいクーポンですね。

3.レンタカーはとにかく早めに

国内旅行や出張の際、レンタカーを使うことでスムーズに目的地へ移動できます。
もしskyticketでレンタカーを予約したいのであれば、できる限り早めに予約しましょう。
レンタカーの多くは、早めであるほどリーズナブルに予約できる早割を行なっています。

特にゴールデンウィークや年末年始など、レンタカーの需要が高い時期はとにかく早めに予約しておくのがおすすめ。
直前だと高額なレンタル料を払う羽目になってしまいます。

4.プレミアム会員になって限定割引をゲット!

skyticketには、通常会員よりもワンランク上のプレミアム会員があります。
プレミアム会員になると、会員限定価格で楽しめるツアーや国内最安値保証、ホテルの特典などのサービスが受けられます。

プレミアム会員になるためには、月額500円かかりますが、登録した最初の月は会員料がかかりません。
プレミアム会員は、skyticketを今後も利用したい方や家族でレジャーを楽しみたい方におすすめのサービスです。

skyticketの注意点

残念ながらskyticketには、いくつかの注意点があります。
料金面や予約方法など、重要な場面での注意点が
何も考えずにskyticketで予約してしまうと、トラブルの原因になってしまいますよ!

注意点①航空券の表示金額は手数料抜き

skyticketで表示される航空券の金額は、一見すると格安に思えるかもしれません。
しかし、検索結果画面に表示される金額は事務手数料がおらず、実際に予約へ進めると、最初よりも高い金額になってしまいます。
事務手数料は、国内外問わず全ての航空券で適用されるもの。
上記で触れた航空券とホテルのセットは例外であり、手数料が発生しません。
他の予約サイトでは事務手数料も含まれたり、そもそも無かったりすることが多いため、航空券を比較する際には気をつけましょう。

注意点②航空券の問い合わせに時間がかかる

skyticketには航空券の問題に対処してくれる問い合わせ窓口がありますが、非常に混雑しています。
そのため、緊急の場合でも繋がるまでにある程度の時間がかかります。
また、メールで問い合わせたとしても、数日ほど待たなければならないことも。
キャンセルや日程変更などが事前に分かった際は、できる限り早めに連絡して待ちましょう。

注意点③サービスごとに問い合わせ窓口が異なる

skyticketの問い合わせ窓口は、各サービスによって異なっています。
そのため、レンタカーの問い合わせ窓口に航空券の問い合わせをしても、対応してもらえない可能性があります。
しっかりと相談内容に応じた問い合わせ窓口に電話しましょう。
誤ったサービスに問い合わせてしまうと、無駄な時間となってしまいます。

注意点④支払い方法が予約内容によって異なる

問い合わせ窓口同様に、支払い方法もサービスによって異なります。
例えば航空券の場合はクレジットカードや銀行振込などでの支払いですが、レンタカーの場合は現地での支払いが多いです。
もしレンタカーでクレジットカードを使いたいのであれば、予約したレンタカー業者に自分で問い合わせなければなりません。
予約する際には料金の安さだけではなく、支払い方法もチェックしておくことが大切です。

実際にskyticketで予約した人の声

年齢問わず多くの人が利用するskyticketですが、実際の声はどうなのでしょうか。
いくつか口コミを引用しつつ、skyticketの評判をチェックしてみましょう。

口コミ①アプリが便利!

skyticketのアプリはパソコンよりも手軽に予約でき、使いやすいと好評。
通知機能も備わっており、予約していたことを忘れずに済みます。

口コミ②skyticketだけで全て完結!

skyticketは、航空券やホテル、レンタルWi-Fiなど様々なサービスを予約できるサイトです。
そのため、まとめて予約したい方にとっては、skyticketをチェックするだけで全て予約を済ませることができます。
いちいち他のサイトを使って予約する手間もないため、航空券やホテルの予約をしたことがない方におすすめですよ。

口コミ③入金期限が早すぎる!

skyticketで予約した航空券の中には、予約した次の日までに入金しなければならないケースがあります。
次の日が休みであれば問題ありませんが、仕事がある方にとっては大変な問題に。
skyticketで航空券を予約する際は、スムーズに支払えるクレジットカードを使いましょう。

口コミ④本当に格安航空券を売っているの?

skyticketの事務手数料は数千円かかるため、他の予約サイトと比較すると、そこまで安くないことも。
そのため、利用者の中には格安航空券とサイトでは謳っているのに格安じゃないという不満の声があがっています。

skyticketまとめ

今回は日本で生まれた予約サイトであるskyticketについて紹介しました。
アプリの便利さや充実した予約サービスなどの魅力を持っていますが、入金期限が早かったり、問い合わせ窓口が複雑であったりなどの注意点もあります。

特に料金に事務手数料がかかってしまうことは、航空券を予約する上では気をつけなければなりません。
もしskyticketでホテルや航空券を予約しようと考えている方は、今回の記事を参考に検討してもらえると幸いです。

>>>スカイチケットなら最安値のホテルを簡単予約。今なら予約手数料無料。

おススメの関連記事
skyticket01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です