予約する前にチェック!Agodaの特徴や注意点、評判ってどうなの?

agoda

数多くのホテル予約サイトがある中でも、特に有名なAgoda
しかし、他の予約サイトとの違いや予約する際の注意点、お得な情報などを知りたい方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、Agodaの特徴や注意点、口コミなどを紹介します。

これからAgodaで予約する方は、参考としてチェックしてみてください!

>>>最低価格保証でお得なホテル予約はこちら!

Agodaの基本情報

Agodaはホテルや航空券などを予約できるサイトであり、シンガポールに本社を設けています。
2005年にPlanetHoliday.comとPrecisionReservations.comの合併によって誕生し、現在では大手予約サイトであるbooking.com を運営するBooking Holdings Incの傘下になりました。

サイト自体も英語や日本語、中国語やギリシャ語など幅広い言語に対応したグローバルなものとなっており、世界各地で利用者が多い予約サイトです。

Agodaの特徴とは?

Agodaには、9つもの特徴が秘められています。
中には、他の予約サイトでは見られない独特なものもあります。

特徴①掲載されている宿泊施設は80万軒以上

Agodaでは、80万軒以上もの宿泊施設を掲載!
ホテルやゲストハウス、アパートメントなど、宿泊人数や目的、日数にぴったり合う宿泊施設を見つけ出せます。

特にひとり旅と家族旅行に力を入れており、ひとり旅の宿泊施設であれば最大12%オフの価格で宿泊可能。

家族旅行の場合は、検索結果画面にある「ファミリー向けモード」をオンすることで、快適な家族旅行が行えるおすすめのホテルをピックアップしてくれます。

特徴②他の予約サイトよりもアジアに強い

東南アジアにあるシンガポールが本社ということもあり、他の予約サイトと比べてアジアに強いです。

宿泊施設の多さはもちろんのこと、価格も他の予約サイトと比べて安いことがあります。
韓国や中国、インドネシアといったアジア旅行を計画している方は、最初にAgodaから気になるホテルやゲストハウスを探してみましょう。

特徴③民泊もOK

agoda

近年、AirbnbやHomeAwayなどによる民泊がブームとなっています。
Agodaでも、その波に乗るために「agoda homes」という民泊サービスを2017年にスタート。
Agodaは、ラグジュアリーホテルやリーズナブルなゲストハウスに泊まりたい方はもちろんのこと、民泊を通じて地元の雰囲気を楽しみたい方にもおすすめです。

特徴④ほとんどの宿泊施設が事前払い

ホテル予約サイトの中には、宿泊施設ごとに支払い方法が異なるケースがあります。
Agodaの場合、掲載されている宿泊施設のほとんどが事前払い。
現地で払わずに済むため、英語が苦手な方でも気軽に予約できます。

特徴⑤最低価格保証あり

Agodaでは、ベストプライス保証というサービスを設けています。
ベストプライス保証とは、予約した内容が他の予約サイトよりも高かった場合、その分の差額をキャッシュバックしてもらえる制度のこと。
ただし、ベストプライスアラート保証を利用する際には、同じ日程・同じ部屋クラス・同じホテルという3つの条件が必要です。

特徴⑥航空券や送迎タクシーも予約可能

ホテルだけではなく、航空券や送迎タクシーもまとめて予約できます。
航空券は他の予約サイトでもよくありますが、送迎タクシーもまとめて予約できるサイトはレアな存在。
世界各地にある空港の中には、市街地までのアクセスが不便だったり、タクシーが交渉制で不安だったりなどの問題を抱えている場合があります。
その際に、送迎タクシーを利用することで、快適に目的地まで移動できます。

特徴⑦ポイントを貯めてマイルに交換できる

Agodaには、「ポイントマックス」という制度があります。
宿泊施設の予約によってポイントをもらえる制度であり、貯まったポイントを様々な航空会社のマイルに交換できます。
交換できる航空会社はJALやマレーシア航空、ブリティッシュ・エアウェイズやアメリカン航空など。
エアアジアやHK Expressといった格安航空会社のマイルとも交換できます。
また、マイルだけではなく、WAONポイントに交換することも可能です。

特徴⑧公式ブログでおすすめの観光を紹介

ホテルや航空券の予約以外に、様々な旅行先の情報を発信しているところも、Agodaの魅力的なポイントです。
Agoda公式の旅ブログでは、おすすめのグルメやイベント、観光スポットなどを紹介。
これから旅行を計画する上での参考資料として使えます。

特徴⑨アプリで簡単予約

Agodaには、スマートフォンでも気軽に予約できるアプリがあります。
当日予約できる宿泊施設も探せるため、急な出張でも問題ありません。
もちろん、Agodaのアプリは、AndroidとiPhone両方とも対応しており、機種を気にせずにダウンロードできます。

Agodaでお得に予約する方法

せっかくAgodaで予約するのであれば、できる限り安く予約したいもの。
Agodaで安く予約する方法は、4つあります。
どれも簡単であり、初めてAgodaで予約する方でも利用できますよ。

方法①会員限定価格を利用する

Agodaでは、会員限定の割引を行なっており、非会員よりも安い宿泊施設を調べられます。
会員登録自体は無料であり、予約する前にまずはAgodaの会員になって、宿泊施設を探してみましょう。

方法②クーポンを使う

週末セールやプロモーションクーポンなどを利用することで、宿泊施設を安く予約できます。
プロモーションクーポンの場合、ロンドン限定やプノンペン限定といった範囲に縛られており、およそ5〜10%ほど割引されるクーポンがもらえます。

また、Agodaのアプリ限定のクーポンもあるため、パソコンで宿泊施設を予約するよりも宿泊費を安く抑えられることも。
クーポンを使って予約したい時には、プロモーションクーポンだけではなく、アプリでも確認してみましょう。

方法③プライスアラートで安くなるまで待つ

宿泊施設の料金は、宿泊人数やシーズンによって変動します。
宿泊施設の紹介ページにあるプライスアラートを設定しておくことで、料金の変動があった際にメールで知らせてくれます。
運が良ければ、最初チェックした価格よりも安くなるかもしれませんよ!

方法④シークレットディールを予約する

Agodaには、他の予約サイトにはないシークレットディールがあります。
シークレットディールとは、ホテル名や内部の様子が分からない代わりに安く予約できるサービスのこと。

一見予約するのが不安に思えますが、口コミ数やエリアなどAgoda内で調べると、ある程度隠されている宿泊施設を暴けるため、そこまで心配する必要はありません。

シークレットディールの場合、通常の予約よりも10〜20%ほど安く予約できます。

Agodaで予約する上での注意点

残念ながら、Agodaには予約する上で気をつけなければならないポイントが4つあります。
ほとんどが料金関係のため、しっかりと確認しておかないと、損してしまう可能性もありますよ!

注意点①税・サービス料は別

Agodaの検索結果画面に表示される料金には、税・サービス料が含まれていません。
予約へ進んだ際に、税・サービス料が含まれた料金が見られるシステムとなっています。
他のサイトよりも全て安いと思えてしまうかもしれませんが、実はそこまで変わらなかったといったこともあり、注意が必要です。

注意点②安い価格は条件付き

検索結果画面の中には、他のサイトよりも安い宿泊施設があるかもしれません。
しかし、安い料金プランの中には、キャンセルや日程変更した際に返金ができないという欠点を抱えている場合があります。
安い料金プランで予約しようと考えている方は、本当にそのプランでいいのかしっかりと考えた上で予約しましょう。

注意点③後払いに気をつけよう

Agodaの支払い方法の中には、後払いというものがあります。
後払いと聞くと、宿泊した後に支払う制度かと思うかもしれません。
Agodaの場合は異なっており、キャンセル料が発生する数日前に支払いが確定します。
また、あくまで予約した瞬間に支払う制度ではないため、支払い確定時に料金が変動していることも。
料金の変動が不安な方は、後払い制度を利用しない形で支払いましょう。

注意点④ランク制度がない

Hotels.comやBooking.comなどの予約サイトでは、予約件数や宿泊日数によって割引クーポンがもらえたり、快適なサービスが受けられたりといったランク制度があります。

Agodaでは、Hotels.comやBooking.comなどにあるランク制度がなく、何度予約しても特別なサービスを受けられません。

Agodaで予約した人の評価は?

Agodaは、世界各地で多くの人に利用されている予約サイトです。
しかし、実際のところはどうなのでしょうか。
良い意見や悪い意見も含め、いくつかピックアップして紹介します。

口コミ①安すぎて逆に不安!

Agodaでは、まれに他の予約サイトと比較すると異常に安い宿泊施設が見つかることがあります。
あまりにも安いため、ついつい予約するのを中朝してしまう方も多いほど。
掲載した宿泊施設側のミスもあるため、不安な方はプライスアラートを使って、数日放置してみましょう。

口コミ②サポート体制が良い!

(引用:Agoda(アゴダ)の評判やトラブルついて10回以上利用している者として実態を語ってみる

Agodaは日本にサポートセンターの拠点があって、日本人がサポートを担当しています。
それに海外からサポートセンターに電話した場合でも、通話料金をAgodaが持ってくれたりもします。

Agodaは、日本に支社を設けており、カ日本人が対応するカスタマーセンターもあります。
そのため、緊急事態が起きた時でも安心して日本語で問い合わせできます。

口コミ③ダブルブッキングが起きることも

Agodaで予約した方の中には、ダブルブッキングに巻き込まれてしまって大変な思いをした方もいます。
もしダブルブッキングだと分かった場合は、カスタマーセンターへ問い合わせましょう。

口コミ④イラン旅行には不向き?

ペルシャ文化が楽しめるイランですが、Agodaではイランの航空券やホテルを掲載していません。
イランの航空券やホテルが掲載されていない理由は、アメリカの経済制裁の影響とされています
もしイラン旅行を計画しているのであれば、別の予約サイトで探してみましょう。

Agodaまとめ

今回は、大手予約サイトの1つであるAgodaの基本情報や特徴、注意点などを紹介しました。
アジアの宿泊施設が充実しているため、韓国やタイなどへ旅行したい時にはぴったりです。
またサポート体制もしっかりしており、万が一のトラブルが起きても問題ありません。

もしホテルや航空券を予約したい時には、Agodaで調べてみてはいかがでしょうか。

おススメの関連記事
agoda

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です