チェンマイで5,000円以下!コスパ抜群の人気中級ホテル!

「北方のバラ」とも称される、タイの古都「チェンマイ」。
滞在コストが安いことからか、最近ではノマドしやすい都市としても有名になっていますね。

バンコクよりもホテルの料金相場は安いので、リーズナブルで快適なホテルをみつけやすいです。

今回は、5,000円以下で宿泊できるコスパ抜群の人気中級ホテルを詳しくご紹介していきたいと思います。

5,000円以下で宿泊できるホテル一覧

コージーテル チェンマイ(Cozytel Chiangmai)

コージーテルチェンマイはチェンマイの中心部にある快適なホテルとしても有名になっており、チェンマイの旧市街にあるため、騒がしい感じもないです。

チェンマイの中でもコスパが良いとされていて、5,000円前後で宿泊することができます。宿泊にあまりお金を使いたくないというバックパッカーなどにもおすすめできるホテルとなっています。

客室はモダンなスタイルのホテルとなっており、比較的シンプルな客室であるため快適に過ごすことができます。

チェンマイに位置しているため、旧市街東にあるロイクロー通りなどには近いホテルとなっています。ロイクロー通りの周辺にナイトスポットが多くあるため、夜遊びに困ることもありません。

hotels.comで予約する

アット イース ビジュー(At Ease Bijou)

アットイースビジューはチェンマイの中心部に位置しているホテルとなっており、コスパも良く5,000円前後で宿泊できるホテルとなっています。

とにかくシンプルなホテルとなっており、客室もウッドフロアが基調となっているため、落ち着いた木の温もりを感じることができます。

ナイトスポットへのアクセスもしやすくなっているため、チェンマイで夜遊びしたい人にはおすすめできるスポットとなっています。

ホテルの宿泊料金も5,000円前後となっているため、格安で宿泊することができます。

>>>アットイースビジュー(最低価格保証付きリンク)

hotels.comで予約する

シラ ブティック ホテル(Sira Boutique Hotel)

シラブティックホテルは旧市街のターペー門の近くにあるホテルとなっており、観光名所を周るにはぴったりのホテルとなっています。

ターペー門周辺には周辺には多くのナイトスポットもあるため、遊部のにはぴったりのホテルとなっています。

ホテル内はアジアンテイストのホテルとなっており、タイ様式の宿泊施設となっているため、日本とは違う南国の雰囲気を思う存分楽しむことができます。

宿泊料金は5,000円前後となっており、ビジネス目的で宿泊する人にもおすすめのホテルです。

>>>シラブティックホテル(最低価格保証付きリンク)

hotels.comで予約する

ラ ナビュー @ プラシン(Le Naview @Prasingh)

ラナビュー@プラシンはチェンマイのワットプラシン寺院の近くにあるホテルとなっており、チェンマイ旧市街地の中心地にあるホテルと言っても良いでしょう。

宿泊料金も良心的となっており、客室も清潔感溢れるホテルとなっているため、日本人でも毛嫌いすることはないでしょう。

客室はモダンスタイルとなっており、ゆっくりするのにはぴったりなホテルとなっています。

ホテルの宿泊料金も比較的安くなっており、5,000円前後で宿泊することも可能です。リーズナブルな上に質が高いホテルとなっているため、是非とも利用してもらいたいホテルです。

>>>ラナビュー@プラシン(最低価格保証付きリンク)

hotels.comで予約する

チェンマイ ブティック ハウス(Chiang Mai Boutique House)

チェンマイブティックハウスは庭には小型プールがあるホテルとなっており、スイートルームもあるホテルとなっています。客室同士が近いため、若干プライベート感がないホテルになっているかもしれません。

ブティックホテルであるため、客室はカラフルなデザインが特徴的なおしゃれなホテルとなっています。

チェンマイでゆったりと観光したい人にはおすすめできる立地となっており、チェンマイ旧市街地やロイクロー通りを訪れたい方にはぴったりのホテルです。

ホテルの宿泊価格は4,000円前後となっており、格安で宿泊できるホテルですがクオリティは非常に高くなっています。

>>>チェンマイブティックハウス(最低価格保証付きリンク)

hotels.comで予約する

3,000円以下で宿泊できるホテル一覧

ユア ハウス 3 ゲスト ハウス(Your House 3 Guest House)

ユアハウス3ゲストハウスはチェンマイにあるクオリティの高いゲストハウスとなっています。ゲストハウスということもあり、宿泊料金に関しても格安で宿泊することができます。

チェンマイのターペー門の近くにあるゲストハウスとなっているため、ナイトスポットにも簡単にアクセスすることができます。

客室も比較的きれいなゲストハウスとなっており、普通のホテルと変わりなく過ごすことができます。客室にトイレも付いているため、快適に過ごせること間違いありません。

宿泊料金も格安となっており、3,000円前後で宿泊することが可能となっています。

>>>ユアハウス3ゲストハウス(最低価格保証付きリンク)

カム パイ ハウス (Kham Phai House)

カムパイハウスはレストランが併設されているゲストハウスとなっており、こちらもチェンマイの旧市街地にあるホテルとなっています。

木製家具が特徴的な客室となっており、アジア感を満喫できるようになっています。市街地にあるため、夜になると外が若干騒がしくなってしまいますが、ナイトスポットにアクセスするにはぴったりのホテルとなっています。

宿泊価格は3,000円を相場で見ていると良いでしょう。しかし、シーズンによってはバックパッカーで混雑する恐れもあるので、早めの予約が必要となります。

>>>カムパイハウス(最低価格保証付きリンク)

hotels.comで予約する

ザ テラス B&B(The Terrace B&B)

ザテラスB&Bはスタッフもとてもフレンドリーでバックパッカーが多く訪れるゲストハウスとなっています。

アジアンテイストのゲストハウスとなっており、客室も清掃がしっかり行き届いているため、気になるような汚れは一切ありません。
価格帯も安くなっており、シーズンによっては4,000円前後で宿泊することも可能となっています。

>>>ザテラスB&B(最低価格保証付きリンク)

ベッド アンド テラス ゲストハウス チェンマイ

ベッドアンドテラスゲストハウスはチェンマイの旧市街とナイトバザールの間に位置しているゲストハウスとなっており、チェンマイの中では観光名所を周りやすいゲストハウスとなっています。

客室もチェンマイのゲストハウスの中では比較的きれいな客室となっており、アジアンテイストやタイ様式を楽しむことができるゲストハウスとなっています。

ナイトバザールやナイトスポットが集まっているロイクロー通りからも近いゲストハウスとなっています。

宿泊料金は4,000円前後が相場となっており、格安で宿泊したい方にはおすすめです。

>>>ベッドアンドテラスゲストハウス(最低価格保証付きリンク)

ナパトラ ホテル(Napatra Hotel)

ナパトラホテルはチェンマイのゲストハウスの中でもとにかく格安で宿泊することができるゲストハウスとなっており、シーズンによっては2,000円で宿泊することができます。

アパートのようなホテルとなっており、客室はモダンテイストな部屋になっており、白が基調となっているため、清潔感もあります。

ナイトスポットへのアクセスはソンテウを利用するのが良いかもしれません。しかし、そこまで時間がかからないため、夜遊びしたい方にも十分おすすめです。

>>>ナパトラホテル(最低価格保証付きリンク)

チェンマイ P プレイス

チェンマイ P プレイスは木目調が特徴的なゲストハウスとなっており、チェンマイのゲストハウスの中でも利用する人が多いです。

客室はウッドフロアとシンプルな白を基調とした部屋となっており、窓から日差しも入ってくるため、暖かい空間で過ごすことができます。

ナイトスポットが集まっている場所までは少し遠いため、ソンテウなどを活用して移動する必要があります。

2,000円前後で宿泊することが可能ですが、価格帯以上のクオリティのホテルとなっています。

>>>チェンマイ P プレイス(最低価格保証付きリンク)

ビアンブア マンション(Viangbua Mansion)

ビアンブア マンションはチェンマイのホテルの中でもロイヤリティ溢れるホテルとなっており、豪華なホテルに宿泊したい人にはおすすめのホテルとなっています。

客室は白を基調とした家具でできており、常に清掃がされているため、汚れているところは見られません。

3,000円前後で宿泊することができて、ナイトスポットとの移動とも便利になっています。チェンマイで格安でいいホテルに泊まりたい人にはぴったりのホテルです。

>>>ビアンブア マンション(最低価格保証付きリンク)

おススメの関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です