アンヘレスの夜遊びに最適なおすすめのホテル(口コミとレビュー)まとめ【2018年最新版】

みなさんは地上の楽園「アンヘレス(英語:Angels city)」をご存じだろうか。
名前の通り、たくさんの天使達が住んでいる街なのである。

アンヘレスには米軍のクラーク空軍基地がありました。米軍基地といえば、そう。セットで付いてくるのが歓楽街です。

アンヘレスには、メインストリートである「ウォーキングストリート」を中心に100軒を超えるゴーゴーバーがあります。
このウォーキングストリートは、現在フィリピン国内最大規模の歓楽街となっている。

ゴーゴーバーだけではなく、カジノ、ポーカーハウス、クラブなどなど、夜遊びスポットがたくさんあります。

そんなアンヘレスで損しないために、この記事では

  • アンヘレスの夜遊びについて
  • アンヘレスの夜遊びに最適なホテル

について詳しくご紹介していきたいと思います。

アンヘレスの夜遊びについて

アンヘレスはルソン島のパンパンガ州(Province of Pampanga)にある都市である。
マニラから北に100kmほどの場所にあり、マニラからはバスで2時間ほどで行ける。

かつては空軍基地関連の産業で栄えていた。

今は米軍がいないのだが、経済特区となっており、企業誘致が盛んだ。日系企業でいうと「横浜タイヤ」の工場がある。

実はこのエリア、優秀な大学が多いことでも有名で、学生が多い街である。
つまり女子大生もそこそこの数がいるということになる。
ちなみに日本人の留学先としても、そこそこ人気がある。

ゴーゴーバー

そんなアンヘレスだが、なんといっても「ゴーゴーバー」が有名である。

パタヤにもある「ウォーキングストリート(別名:フィールズ通り)」を中心に、その数100軒、従事する女の子の数は1,000人以上とも言われている。

通りを歩いてみればわかるが、端から端まで夜の店である。裏通りや、少し外れたところまでも続いている。その距離およそ2km。
正直、パタヤと比較してしまうと、まだ大人しい感は否めないが、フィリピンの中では最大規模を誇る。

ゴーゴーバーの有名店としては、


アトランティス(Atlantis)


ドールハウス(DOLL HOUSE)

ブルーナイル(Blue nile)
ランセロット(lancelot)

などが有名である。

<ゴーゴーバーの料金相場>
LDは130pくらい。
BFは1,500p、モデル級は3,000p。

マニラと比較するとかなり安く遊べるので、女の子を連れ出しても総額6,000円以内で楽しめます。

カジノ、クラブなども

ゴーゴーバー以外にも

テキサスポーカーの楽しめるポーカーハウスやカジノ、クラブ、カラオケなども楽しめるので、夜遊びで飽きることはないだろう。

アンヘレスの夜遊びについてはこちらも参照のこと

アンヘレスの夜遊びに最適なおすすめホテル

アンヘレスでのホテル選びのポイントは以下の5つである。

  • ウォーキングストリートに近い
  • プールが付いている
  • セキュリティが万全
  • コスパが良い
  • JF(連れ込み料)が無料
何と言っても夜遊びの中心「ウォーキングストリート」に近いのが便利。
かといって近すぎると深夜の騒音に悩まされるので注意。

アンヘレスは夜の遊びには強いが、昼間の遊びのバリエーションが少ない。そして暑いのでプール付だと嬉しい。

マニラよりは断然に治安は良いので、そこまで気にしなくても大丈夫だが、やはり海外なので最低限のセキュリティは欲しい。

アンヘレスのホテル相場はマニラより少し安い。よって、3,000円くらいのホテルでも十分快適に過ごせるホテルが多い。だからと言ってあまりケチってしまうとせっかくの旅行が楽しめないこともあるので気を付けたい。

そして、夜遊びしているうちにうっかり女の子を連れて帰りたくなってしまった時でも安心なJF(連れ込み料)が無料であること。

この5つを満たしているおススメのホテルをご紹介したいと思う。

アンヘレスの高・中級ホテル

ABC ホテル (ABC Hotel)


ABCホテルは、21stストリート沿いにある5つ星ホテルである。
文句なしの高級ホテルです。

ウォーキングストリートから伸びている21stストリート沿いなので、ゴーゴーバーもすぐ近く。ウォーキングストリートまでも徒歩3分とアクセスは抜群です。


室内もご覧の通り、エロティックかつ高級感満載の部屋です。
ソファやベッドも革張りで素晴らしいインテリアが並んでいます。


ベッドも快適でぐっすりと眠れます。


屋上にあるプールは眺望もよく、暑い昼間でも涼しく過ごすことができて嬉しいです。


ルーフトップのナイトクラブも解放感満点で爽快な気分で楽しめます。

スーパーマーケットやカジノ、町のレストランも近くにあり、ホテルタクシーも近距離は無料なのでかなり便利です。

スタッフの対応も良く、さすが高級ホテルといった印象です。

これだけのクオリティでも日本では考えられないような価格で宿泊ができます。

>>>ABCホテル(最低価格保証付きリンク)

セントラル パーク タワー リゾート (Central Park Tower Resort)


セントラル パーク タワー リゾートはウォーキングストリートの真裏にそびえ立つ4つ星ホテルである。
アンヘレスには高い建物は少ないので、遠くからでも目立つ、ランドマーク的な存在である。
文句なしの高級ホテルである。

ウォーキングストリートへも徒歩2分程度と立地は抜群。ゴーゴーバー探索には最適である。


室内も派手になりすぎずに高級感のあるつくり。

シャワー・バスも水量・水温共に丁度よく、全く問題がない。


屋上のプールからはアンヘレスを一望できる。
暑い昼間でも快適に過ごせるのは嬉しい。


ホテル内にあるレストランからの夜景も素晴らしい。
値段は高めだが、日本人には安心して食べられる料理が出てくる。

アメニティもシャンプー、石鹸など揃っているが、強いて言えば、歯ブラシがないのが残念。

Agodaの口コミ評価も「8.2」と高評価です。
ちょっと見栄を張りたい人や、普段とは違う空間で過ごしてみたい人にはぴったりです。

そして高級ホテルといいつつも、実はものすごくリーズナブルな金額で驚くと思います。
もちろんJF(連れ込み料)も無料。

>>>セントラル パーク タワー リゾート(最低価格保証付きリンク)

ザ ペントハウス ホテル (The Penthouse Hotel)


ザ ペントハウス ホテルはウォーキングストリートの裏にある4つ星ホテルである。
アンヘレスの中では高級ホテルの部類に入る。

ウォーキングストリートまでも徒歩2分と抜群の立地である。


ロビーも高級感のあるつくりとインテリアで気分が高まる。


室内もシンプルながらも綺麗にまとまっていて気持ちよく過ごすことができます。


屋上にあるプールは夜にはライトアップされます。
特筆すべきは、プールとバーが合体しており、プールの中に椅子があります。
プールに入りながらお酒が飲めるわけで、ムード満点です。

スタッフの対応も良いです。

見た目は超高級そうですが、日本では考えられないほど安い価格で宿泊できます。
もちろんJF(連れ込み料)も無料。

>>>ザ ペントハウス ホテル(最低価格保証付きリンク)

アンヘレスの格安ホテル

スコア バーズ ホテル (Score Birds Hotel)


スコアバーズホテルはウォーキングストリートの真裏にある3つ星ホテルです。
立地は最高の場所にありますね。

格安ホテルの部類の中では、高級感がある方だと思います。


このホテルで一番の特徴は毎週土曜にプールパーティーが開催されることです。

これは写真コンテストで、ゴーゴーバーの有名店「ドールハウス」のモデル級の女の子が15人ほど集まって、水着でコンテストが開催されます。


プールを囲むように部屋とレストランの席があるので、プールパーティを見ながら食事を楽しむことができます。


室内は至って普通です。決して設備は新しくはないですが申し分ないレベルです。


バス・トイレも清潔感があり問題なし。ドライヤーは付いていません。

強いていうと、深夜に隣のクラブ「ハイソサエティ」の音が少々気になるかも。
しかし、それも深夜まで遊ぶ人にとっては関係ないですね。

格安ホテルだけあって、お値段はクオリティの割にかなり安いです。
もちろんJF(連れ込み料)も無料。

>>>スコアバーズホテル(最低価格保証付きリンク)

プライム シティ リゾート ホテル (Prime City Resort Hotel)


プライム シティ リゾート ホテルは21stストリートの裏にある3つ星ホテルである。

ウォーキングストリートまでも徒歩3分といったところ、ホテルの近くにもゴーゴーバーはいくつもあるエリアで、夜遊びには最適の立地である。ウォーキングストリートまでの無料送迎車もありますが、使う必要がないくらい近いです。

場所の割にはメイン通りから一つ裏に入った場所にあるので非常に静かです。


格安ホテルながらロビーは小綺麗になっていて印象が良い。


室内もシンプルだが清潔感があり問題ないレベル。リネン類もいい匂いがします。


洗面台周りも綺麗でアメニティも揃っている。


バスはシャワーのみ。


プールも付いているので、伸び伸びとくつろげる。

スタッフの対応も非常に良くフレンドリーなので、予算があまり無い人には有力候補の一つとなると思う。
リピーターも多いです。

もちろんJF(連れ込み料)も無料。

>>>プライム シティ リゾート ホテル(最低価格保証付きリンク)

ワイルド オーキッド ラグーン リゾート(Wild Orchid Lagoon Resort)


ワイルド オーキッド ラグーン リゾートはウォーキングストリートの裏にある3つ星ホテルである。
位置付けとしては中級ホテルにあたります。

ウォーキングストリートまでは徒歩4分といったところで、立地的には申し分なし。

広い敷地に低層造りの建物でバルコニーからプールが眺められたりと、気分が良いです。

決して築年の新しいホテルではないですが、室内も清潔感・高級感があり問題なし。
部屋も広く眺めも良い。


バーも併設されていますので、軽く飲みたい時にも使えます。

スタッフがフレンドリーで非常に過ごしやすいです。

もちろんJF(連れ込み料)も無料。

>>>ワイルド オーキッド ラグーン リゾート(最低価格保証付きリンク)

上記以外にも下記のホテル予約サイトでは多数ホテルを取り揃えています。連泊すると割引になったり、10泊すると1泊無料になったりするので上手く使うとお得です。

中でもおススメなのは「agoda」です。理由は東南アジアに強いからです。全体のホテル掲載数は同じでも、東南アジアに限定すると軒数が多いのはagodaです。そして、ホテルとも直接契約のため、他サイトと比較すると金額も安いです。
そして下記の通り、最低価格保証制度があります。

<アゴダ®最低価格保証>
当社は常にお客様に「アゴダ®最低価格保証」を提供しております。アゴダウェブサイトからホテルをご予約後、他のサイトにおいて、お客様が予約されたお部屋と同等のお部屋を同じお日にちで、アゴダが提供する価格より安い価格で予約できたことをご報告いただいた場合、それと同じ価格もしくはさらに安い価格を提供いたします。

まるでビックカメラかヨドバシカメラのようですが、確実に最安値で予約可能です。

おすすめのホテル予約サイト

以下がおすすめのホテル予約サイトです。

→最大75%OFF【Agoda】
Agoda.com は、世界20カ国以上から集まった1, 400人を超える多国籍スタッフが運営するホテル予約サイトです。 現在では750,000+軒以上のホテル・ヴィラ・アパートメントなどを取り扱っています。東南アジアに強いと定評のあるホテル予約サイトです。

→エクスペディア
国内も海外も、世界中3万以上の都市のホテルをおトクな価格で。お支払いに使えるエクスペディアのポイントも貯まります。
毎週火曜~木曜は断然お得なタイムセール開催中!航空券の予約とセットにするとホテルの割引が受けられる。

→★Hotels.com★アジアのホテルがお得!
Hotels.com は世界 70 か国以上の430,000 軒以上のホテル予約が可能な世界最大級のオンライン宿泊予約サイトです。通算10泊貯めると1泊分の無料*特典がもらえるのはHotels.comだけ!

激安wifiレンタル限定クーポン

料金5%割引&受取手数料無料キャンペーン実施中! 世界200ヶ国以上で使える定額制レンタルWiFi。安心の固定料金で業界最安値!! お得なクーポンは以下のリンクからのみGETできます。

>>>海外レンタルwifi(限定クーポン付リンク)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です